ニュース

白木屋、魚民など61店舗閉店へ モンテローザ、都内の2割

2021/1/15 17:09

 「白木屋」や「魚民」などの居酒屋を展開する外食大手のモンテローザ(東京)は15日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京都内にある計61店舗を順次、閉店すると発表した。都内にある店舗全体の2割弱に当たる。

 緊急事態宣言に伴う営業時間の短縮に応じているが「居酒屋にとって午後8時までの営業では店舗運営は困難を極める」とし、事業継続のため閉店で固定費を圧縮し、厳しい局面を乗り越えたいとしている。

 同社は閉店の理由として午後8時までの営業時間の繰り上げに加え、政府によるランチを含めた外食自粛の呼びかけを挙げた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • コロナ解雇、9万185人に (3/1)

     厚生労働省は1日、新型コロナウイルス感染拡大に関連する解雇や雇い止めは、見込みを含めて2月26日時点で累積9万185人になったと明らかにした。今年に入って緊急事態宣言が再発令された都府県での増加が顕...

  • 緊急事態宣言、6府県で解除 (3/1)

     岐阜、愛知、京都、大阪、兵庫、福岡の6府県で3月1日、新型コロナウイルスの緊急事態宣言が解除された。ピーク時に比べて感染者は減少したが、感染再拡大への懸念は根強い。各府県は飲食店への時短営業要請を解...

  • GoTo停止、8日以降も継続 (2/28)

     政府は28日、観光支援事業「Go To トラベル」について、3月8日以降も全国停止を継続する方針を固めた。7日に緊急事態宣言を全面解除した場合でも、新型コロナの感染状況を見極め、予防策を徹底する必要...

  • 国内で999人感染、30人死亡 (2/28)

     国内では28日、新たに999人の新型コロナウイルス感染が確認された。東京329人、千葉132人、神奈川131人など。死者は埼玉と東京で各6人、福岡4人など計30人。厚生労働省によると、重症者は前日か...

  • 28日の人出、前週比で7割増加 (2/28)

     NTTドコモがまとめた28日午後3時時点の人出は、全国の主要駅や繁華街計95地点のうち約7割に当たる65地点で前週日曜の21日から増加した。新型コロナウイルスの緊急事態宣言の最終日となった6府県では...