ニュース

コロナ禍で海賊も増加 アジア海域、5年で最悪

2021/1/16 10:33
 シンガポール海峡の海賊被害発生場所

 シンガポール海峡の海賊被害発生場所

 【シンガポール共同】アジア海賊対策地域協力協定(ReCAAP)情報共有センターが15日、2020年の年次報告書を発表した。アジア海域の海賊被害発生件数(未遂を除く)は前年比32%増の95件で、過去5年で最悪の水準だった。新型コロナウイルス流行による経済の悪化が原因とみられるという。

 センターの黒木雅文事務局長は大幅増の要因を「新型コロナ流行で経済的な苦境に陥った沿岸住民が海賊行為に加わった」と分析、各国に対策強化を呼び掛けた。

 センターによると、最も海賊行為が多かった海域はシンガポール沖の海峡で34件発生した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 国内でコロナ感染、1065人 (3/7)

     国内で7日、新たに1065人の新型コロナウイルス感染者が確認された。首都圏では、東京237人、埼玉123人、神奈川119人、千葉113人だった。ほかに、北海道84人、大阪76人など。 死者は埼玉8人...

  • 名古屋でワクチン模擬訓練を実施 (3/7)

     4月以降始まる高齢者への新型コロナウイルスのワクチン接種に備え、名古屋市は7日、集団接種の模擬訓練を実施した。医療従事者以外の人への接種を約1カ月後に控え、本番を想定して課題を洗い出した。 実際に集...

  • 東京で新たに237人コロナ感染 (3/7)

     東京都は7日、新型コロナウイルスの感染者が新たに237人報告されたと発表した。直近7日間で平均した1日当たりの人数は254・1人で、前週2月28日の91・6%だった。累計は11万3455人。入院患者...

  • 中国の輸出、1〜2月は60%増 (3/7)

     【北京共同】中国税関総署が7日発表した貿易統計によると、1〜2月の世界全体に対する輸出額は前年同期比60・6%増の4688億ドル(約50兆円)だった。新型コロナウイルス流行で物流が停滞した前年の反動...

  • 水木さんの「生誕99年」祝う (3/7)

     2015年に亡くなった漫画家、水木しげるさんの「生誕99年」を祝うイベントが7日、出身地の鳥取県境港市の「水木しげる記念館」で開かれた。水木さんは3月8日が誕生日。市民らが集まり、ファンの一部は「鬼...