ニュース

介護、みとり報酬上乗せ期間拡大 高齢化で終末期ケア充実

2021/1/18 19:16

 厚生労働省は18日、介護サービスを提供する事業所に支払う介護報酬の21年度改定を巡り、みとりへの対応をした際の報酬上乗せの対象期間を拡大することを決めた。現行の「亡くなる直近の30日間」を「45日間」に広げる。

 今回の改定は、新型コロナなどの感染症や災害で利用者が急減した場合、一定の要件で報酬を上乗せすることが柱。これに加え、人口の多い団塊の世代が22年から75歳の後期高齢者になり始め、介護サービスの需要が一層高まることを見据え、終末期ケアを充実させる。

 新型コロナに伴う経営への影響を考慮し、今年4〜9月まで全サービスの基本的な報酬を0・1%上乗せする。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 小池都知事ら、宣言解除に慎重 (3/2)

     東京都の小池百合子知事は2日、1都3県で発令中の新型コロナウイルス緊急事態宣言の今週末の解除に慎重姿勢を示した。埼玉、千葉両県知事も同様の見解を表明している。政府は5日にも対策本部を開き、7日に期限...

  • プロ野球、オープン戦開幕 (3/2)

     プロ野球は2日、2試合が行われて当初の予定より1週間遅れてオープン戦が始まった。京セラドーム大阪ではオリックスとロッテが6―6で引き分け、ペイペイドームではソフトバンクが中日に14―2で大勝した。 ...

  • 水郷柳川でつるし飾り、街中彩る (3/2)

     水郷として知られる福岡県柳川市で、ひな祭りに合わせて伝統のつるし飾りで街を彩る「さげもんめぐり」が開催されている。ツルやネズミなどの人形やまりを組み合わせた色とりどりの縁起物が、訪れる人の目を楽しま...

  • コロナ禍予算、年度内成立へ (3/2)

     2021年度予算案は2日の衆院本会議で与党などの賛成多数により可決され、衆院を通過した。憲法の衆院優越規定に基づき20年度内の成立が確定した。一般会計総額は106兆6097億円で過去最大。菅義偉首相...

  • 中国、SNSでの情報発信を規制 (3/2)

     【北京共同】中国当局が、会員制交流サイト(SNS)を通じて情報発信する「ニューメディア」への規制を強めている。記者らが当局の許可なく政治や経済について論ずることを制限し、新型コロナウイルスも「敏感な...