ニュース

大阪の特区民泊、1889室減少 コロナ影響、しぼむ需要

2021/1/23 16:23

 住宅や空き家を宿泊施設に活用する民泊を巡り、国家戦略特区法に基づく大阪市内の「特区民泊」が、1万1千室余りあったピーク時の昨年4月末から12月末にかけて1889室減少したことが分かった。新型コロナの感染拡大前は、旺盛な訪日外国人の需要で増加を続けていたが、旅行客が一転して激減したことが響いた。

 内閣府によると、昨年11月時点で大阪市の特区民泊は室数・施設数とも全国最多。

 市によると、18年3月末に1683室だった特区民泊は、昨年4月末には1万1446室と7倍近くに急増。コロナの影響で減少に転じ、同12月末には9557室と、4月に比べ16・5%減少した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 女子ゴルフ、開幕前日の練習中止 (3/3)

     4日に始まる女子ゴルフの国内ツアー今年初戦、ダイキン・オーキッド・レディースの主催者は3日、大会関係者の1人が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性反応を示したと発表した。保健所から選手、関係者に濃厚...

  • 首都圏4知事、午後にも協議 (3/3)

     新型コロナウイルスの緊急事態宣言が継続している首都圏1都3県の知事が、今月7日となっている期限の解除や延長などの対応を3日午後にも協議する方向で調整に入った。関係者への取材で分かった。抑制効果を分析...

  • イタリア新規感染、変異株5割超 (3/3)

     【ローマ共同】イタリア国立衛生高等研究所のブルサフェッロ所長は2日、記者会見し、新型コロナに関する2月中旬の調査で、新規感染者のうち英国由来の変異株の感染者が54%を占めたことが分かったと述べた。2...

  • 宝塚音楽学校、39人が卒業式 (3/3)

     兵庫県宝塚市の宝塚音楽学校(小林公一校長)で3日、2019年春に入学した第107期生の卒業式が開かれた。新型コロナウイルス禍でダンスや歌の稽古が制約を受ける中でも2年間で芸に磨きをかけた39人が、タ...

  • ワクチン増産ライバル連携 (3/3)

     【ワシントン共同】バイデン米大統領は2日の記者会見で、医薬品大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)による新型コロナウイルスのワクチン生産に同業の大手メルクが協力すると発表した。ワクチン生産の拡...