ニュース

女子バスケ吉田亜沙美が引退 リオ五輪日本代表主将

2021/1/24 21:41
 吉田亜沙美

 吉田亜沙美

 バスケットボール女子の元日本代表で、2016年リオデジャネイロ五輪で主将を務めた吉田亜沙美(33)が24日、自身のツイッターで現役引退を発表した。「現役選手に終止符を打ち、次のチャレンジである指導者の道に進むことを決断した」と記した。

 吉田はアジア屈指のガードとして日本代表で長年活躍してきた。2019年3月に一度は引退を表明したが、東京五輪の出場を目指して撤回。しかし、新型コロナウイルスの影響で五輪が1年延期となり、昨年5月にWリーグのJX―ENEOS(現ENEOS)を退団してからは、現役を続けるか引退かを決めかねていた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • 五輪の海外観客「4月末に判断」 (2/25)

     【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)のデュビ五輪統括部長は24日、新型コロナウイルスの影響で今夏に1年延期となった東京五輪の海外からの観客受け入れ判断について「4月の終わりが適切な時期...

  • 大会ボランティア千人辞退 (2/25)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会は24日、森喜朗前会長の女性蔑視発言後の4日から23日までの間に、会場運営などに関わる大会ボランティアのうち約千人が辞退したと明らかにした。 大会ボランティアは約8...

  • コロナ対策、男女平等に重点 (2/24)

     【ジュネーブ共同】東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子新会長は24日、国際オリンピック委員会(IOC)の理事会に日本からオンラインで就任後初めて出席し、今後取り組む三つの重点施策として「新型...

  • ボート、男子は荒川が首位 (2/24)

     ボートの東京五輪出場権獲得を目指す日本代表候補によるシングルスカル評価レース第1日は24日、埼玉・戸田漕艇場で行われ、男子は荒川龍太(NTT東日本)、女子は米川志保(トヨタ自動車)が首位に立った。 ...

  • 荒木絵里香、黒後愛ら24人選出 (2/24)

     日本バレーボール協会は22日、今季の女子日本代表の登録24選手を発表し、主将で2012年ロンドン五輪銅メダリストの荒木絵里香(トヨタ車体)や黒後愛、石川真佑(ともに東レ)、古賀紗理那(NEC)らが名...

ニュース アクセスランキング

  • 集計中です