ニュース

アプリDL数、ココアが首位 コロナで上位にズーム、ウーバー

2021/1/25 16:51
 スマホアプリのダウンロード数順位

 スマホアプリのダウンロード数順位

 米調査会社アップアニーは25日までに、2020年に日本国内で最もダウンロード(DL)されたスマートフォンアプリ(ゲームを除く)は、新型コロナウイルス感染者と濃厚接触した可能性を知らせる「COCOA(ココア)」だったと発表した。ビデオ会議アプリ「Zoom(ズーム)」が2位、食事宅配サービス「ウーバーイーツ」が9位に入った。

 新型コロナ流行による外出自粛やテレワークの普及に関連するアプリ取得が増えた。1年間の国内アプリDL数はゲームを含め約26億件となり、前年に比べ5%伸びた。

 厚生労働省によると、ココアは21日時点で2397万件。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 緊急事態宣言の再延長を今夜決定 (3/5)

     政府は5日夜、新型コロナウイルス対応の改正特別措置法に基づき、首都圏1都3県に発令している緊急事態宣言の再延長を決定する。西村康稔経済再生担当相は専門家らで構成する諮問委員会で、宣言の期限を21日ま...

  • 中国全人代、午前10時開幕 (3/5)

     【北京共同】中国の全国人民代表大会(全人代=国会)が5日、北京で開幕する。李克強首相の政府活動報告で、2021〜25年の新たな中期経済目標「第14次5カ年計画」を公表。新型コロナウイルス感染症の流行...

  • 産油国、減産を小幅緩和 (3/5)

     【ロンドン共同】石油輸出国機構(OPEC)加盟・非加盟の産油国による連合体「OPECプラス」は4日、オンライン閣僚級会合を開き、原油協調減産を4月に小幅に緩和することを決めた。3月に日量705万バレ...

  • J1、6日の鹿島戦も中止に (3/4)

     サッカーのJリーグは4日、大阪府吹田市のパナソニックスタジアム吹田で6日に予定されていたJ1のG大阪―鹿島戦を中止にすると発表した。G大阪が4日までに実施した新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査...

  • EU、ロシアワクチンを審査 (3/4)

     【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)の医薬品規制当局、欧州医薬品庁(EMA、本部アムステルダム)は4日、ロシア製の新型コロナワクチン「スプートニクV」の迅速な承認に向け審査を始めたと明らかにした。欧...