ニュース

三菱自動車労組ベア要求断念へ コロナ、業績悪化を考慮

2021/1/25 19:22

 三菱自動車の労働組合が2021年春闘でベースアップ(ベア)に相当する賃金改善分の要求を見送る方向となったことが25日、分かった。ベア要求の見送りは13年春闘以来8年ぶり。販売不振に新型コロナウイルス感染拡大が追い打ちを掛け、業績が大きく落ち込んでいることを考慮した。

 25日までに組合員に方針を示した。2月5日の中央委員会で正式決定する。年間一時金(ボーナス)は前年の要求を下回るが、支給実績と同水準の4・6カ月分を求める方針だ。

 三菱自は21年3月期連結決算で純損益が3600億円の赤字に陥る見通し。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 東京都160施設でワクチン保管 (2/25)

     東京都は24日、新型コロナウイルスのワクチン接種に向け、ワクチンを保管するディープフリーザー(超低温冷凍庫)など必要な設備を設置して地域の拠点となる「基本型接種施設」を約160カ所確保したと明らかに...

  • 6府県月末解除へ最終調整 (2/24)

     政府は、10都府県で発令中の新型コロナウイルス緊急事態宣言を巡り、東海や関西など6府県の今月末の解除に向け最終調整に入った。首都圏の1都3県については感染者数の減少傾向に変化がなければ、3月7日の宣...

  • 高齢者接種4月12日にずれこみ (2/24)

     菅義偉首相は24日、65歳以上の高齢者への新型コロナウイルスワクチン接種に関し「4月5日の週に発送し、12日から接種する予定だ」と記者団に述べた。数量を限定して全国でスタートし、26日の週から本格化...

  • 調教助手ら100人前後が受給 (2/24)

     茨城県美浦村と滋賀県栗東市にある日本中央競馬会(JRA)のトレーニングセンターで働く調教助手らが、新型コロナウイルス対策の国の持続化給付金を不正受給した疑いがある問題で、日本調教師会が調教助手ら約2...

  • れいわ・木村英子参院議員が感染 (2/24)

     参院は24日、れいわ新選組の木村英子参院議員(55)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同日陽性と判明し、自宅で療養中という。木村氏は重い身体障害がある。国会議員のコロナ感染確認は11人目。

ニュース アクセスランキング

  • 集計中です