ニュース

EU入域前の検査の義務化を 欧州委、加盟国に提案

2021/1/26 9:07

 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)欧州委員会は25日、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐための人の移動に関する新方針をまとめ、加盟国に示した。域外からEUへ渡航する場合、出発前72時間以内のPCR検査を義務付け、検査証明書を入域時に提出させることや、入域時の検査と自己隔離を厳格化することが柱。

 EU域内でも、深刻な感染状況の地域から他の地域へ移動する場合には、厳しい措置を取るべきだと提案した。

 新方針が承認されれば、EU域内の移動の自由の原則は一段と揺らぐ。フォンデアライエン欧州委員長は「安全を守り、不要不急の旅行を抑制する必要がある」と訴えた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • バイデン氏、大停電の被災地入り (2/27)

     【ワシントン共同】バイデン米大統領は26日、寒波の影響で深刻な停電に見舞われた南部テキサス州をジル夫人と共に訪れた。被害状況を視察し、地元当局者と対応を協議。バイデン氏は同州に大規模災害宣言を出して...

  • IS戦闘員妻の英入国を認めず (2/27)

     【ロンドン共同】シリアに渡った過激派組織「イスラム国」(IS)戦闘員の妻で、故郷の英国への帰還を拒まれた女性(21)が英政府による国籍剥奪決定に異議を申し立てた問題を巡り、英最高裁は26日、「安全保...

  • 中国の新疆弾圧「ジェノサイド」 (2/27)

     【ブリュッセル共同】オランダからの報道によると、同国下院は25日夜、中国新疆ウイグル自治区で「少数民族ウイグル族に対するジェノサイド(民族大量虐殺)が起きている」と非難する決議を賛成多数で採択した。...

  • 「サウジ皇太子が殺害を承認」 (2/27)

     【ワシントン共同】米国の情報機関を統括する国家情報長官室は26日、サウジアラビア人記者カショギ氏殺害事件を巡り、サウジのムハンマド皇太子が「カショギ氏を捕らえるか、殺害する作戦を承認した」とする報告...

  • ミャンマーで邦人記者が一時拘束 (2/26)

     【ヤンゴン共同】ミャンマー最大都市ヤンゴンで26日、国軍のクーデターに抗議するデモを取材していたフリージャーナリスト北角裕樹さん(45)が治安当局に拘束された。警察署まで連行されたものの、同日中に解...