ニュース

癒やし以外の何物でもない 藤あや子が愛猫の写真集

2021/1/26 14:12
 「マルとオレオと藤あや子」の表紙

 「マルとオレオと藤あや子」の表紙

 演歌歌手の藤あや子が2匹の愛猫との日常を収めたフォトブック「マルとオレオと藤あや子」を刊行した。藤は保護猫のマルとオレオを「癒やし以外の何物でもない」と目を細める。

 出会いは、約2年前。猫好きの義母の家に、妊娠した野良猫がご飯をもらいに来ていた。義母はおなかの子の命を考えて野良猫の世話をするようになり、その後、4匹の子猫が生まれた。そのうちの2匹が、マルとオレオだ。藤が写真を撮影して会員制交流サイト(SNS)で公開すると、たちまち人気となった。

 2匹は、新品だった段ボール製の爪研ぎハウスを約50日間かけて、爪と歯でぼろぼろにした。「表情から『自分たち、すごいでしょ』と言いたいのだと分かりました。言葉がなくても通じ合えました」。ハウスの形が徐々に変わる経過を「匠たちのリフォーム術」と名付け、1章を割いた。

 マルとオレオと接していて、心境の変化もあった。「もっと楽に生きよう」と感じられるようになり、特に新型コロナウイルス禍が続く昨年来「一生懸命、生きなければいけないという“よろい”を脱ぎ捨ててもいいやと思えるようになりました」。

 2匹は夢も与えてくれた。コロナ禍が収束した暁には、SNSを通じてマルとオレオの成長を見守ってくれたファンに向けて、2匹が映像出演するフェスを開きたいという。「私にとって、頑張る力を養ってくれる存在です」

 世界文化社刊、1540円。


  • 前の記事へ

 あなたにおすすめの記事

文化・芸能の最新記事
一覧

  • 将棋、渡辺明棋王が9連覇に王手 (3/7)

     将棋の渡辺明棋王(36)に糸谷哲郎八段(32)が挑戦している第46期棋王戦(共同通信社主催)5番勝負の第3局は7日、新潟市の新潟グランドホテルで指され、午後7時1分、133手で先手の渡辺棋王が勝ち、...

  • 春運ぶ「高野の火まつり」 (3/7)

     世界遺産の霊場・高野山に春を運ぶ「高野の火まつり」が7日、和歌山県高野町の高野山真言宗総本山金剛峯寺前の駐車場で開かれた。護摩木をたき、招福と厄よけを祈願する荘厳な祭りを、約1500人の参詣客らが見...

  • 水木さんの「生誕99年」祝う (3/7)

     2015年に亡くなった漫画家、水木しげるさんの「生誕99年」を祝うイベントが7日、出身地の鳥取県境港市の「水木しげる記念館」で開かれた。水木さんは3月8日が誕生日。市民らが集まり、ファンの一部は「鬼...

  • 又吉さん東大副学長と講義 (3/7)

     学問とエンターテインメントの対話から、未来への提言を目指す東大と吉本興業の共同プロジェクトが7日スタートし、佐藤健二東大副学長とお笑い芸人で作家の又吉直樹さんによるオンライン特別講義が開かれた。 2...

  • 邦人作曲家の「実験音楽」を披露 (3/7)

     【ニューヨーク共同】米国で日本の音楽を紹介するNPO「ミュージック・フロム・ジャパン」(三浦尚之理事長)の音楽祭が6日、2日間の日程で始まった。テーマは「日本の実験音楽の今」。新型コロナウイルス感染...