ニュース

収入1位バルサは158億円減 新型コロナ、クラブに打撃

2021/1/26 20:11
 バルセロナのメッシ(中央)=2020年12月、バルセロナ(AP=共同)

 バルセロナのメッシ(中央)=2020年12月、バルセロナ(AP=共同)

 【ロンドン共同】国際的な監査法人のデロイトは26日、世界のサッカークラブの2019〜20年シーズン収入ランキングを発表し、2年連続で1位のバルセロナ(スペイン)が前年より1億2570万ユーロ(約158億円)減の7億1510万ユーロになるなど、ビッグクラブも新型コロナウイルスの影響を受けた。

 2位はレアル・マドリード(スペイン)で、欧州チャンピオンズリーグを制したバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)が3位に浮上。マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)は最も大きい1億3110万ユーロの減収で4位に後退した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 横綱白鵬、合同稽古に「上出来」 (2/25)

     大相撲春場所(3月14日初日・両国国技館)に向けた合同稽古は25日、国技館内の相撲教習所で6日間の日程の最終日を迎え、4場所連続休場中の横綱白鵬が平幕阿武咲に20勝10敗と精力的に汗を流した。1月に...

  • JR九州、新卒採用を見送り (2/25)

     JR九州は25日、新型コロナウイルス感染症に伴う業績悪化により、2022年度の新卒採用を見送ると発表した。21年3月期の連結純損益は284億円の赤字になる見通しで、経費削減を進める。中途採用は行う予...

  • 今年のテレビ需要、1%増 (2/25)

     電子情報技術産業協会は25日、2021年の国内のテレビ需要が前年比1・0%増の548万1千台になるとの見通しを発表した。11年の地上デジタル放送完全移行に伴う特需から約10年が経過し、買い替えが進む...

  • コミック市場が過去最大に (2/25)

     出版科学研究所は25日発売の「出版月報」2月号で、昨年のコミック市場の規模が前年比23・0%増の6126億円となり、1978年の統計開始以来で最大となったと発表した。人気漫画「鬼滅の刃」の爆発的ヒッ...

  • 東京都、7カ月連続で人口流出 (2/25)

     総務省が25日公表した1月の人口移動報告(外国人含む)によると、新型コロナウイルスの感染状況が厳しい東京都は、転出者が転入者を1490人上回り、人口流出に当たる「転出超過」となった。転出超過は昨年7...