ニュース

3月のAS五輪予選、延期の方向 テスト大会兼ね東京開催

2021/1/27 4:54

 国際水泳連盟(FINA)などが新型コロナウイルス感染症の影響を受け、東京五輪のテスト大会を兼ねて3月4〜7日に東京で開催予定だったアーティスティックスイミング(AS)の五輪最終予選を延期する方向で調整に入った。26日、複数の関係者が明らかにした。日本政府は緊急事態宣言とビジネス往来停止に合わせ、スポーツの入国特例措置を中断しており、海外選手を迎える大会の準備が困難と判断した。

 五輪出場国の確定や、運営を確認する場がずれ込むことになるが、大会関係者は「延期になっても実務的には対応できる」と強調。代替日程の協議が進んでおり、4〜5月実施の案が出ている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • 柔道丸山城志郎、パリ五輪視野に (3/9)

     昨年12月に阿部一二三との東京五輪柔道男子66キロ級代表決定戦に敗れた丸山城志郎が9日、奈良県天理市の天理大での練習を報道陣にオンラインで公開し「今は僕自身の柔道の進化に重点を置いている。一つ一つの...

  • 福島の聖火出発式、無観客に (3/9)

     東京五輪の聖火リレーを巡り、大会組織委員会は、福島県のサッカー施設「Jヴィレッジ」(楢葉町、広野町)で25日に実施する出発式を無観客とする方針を固めた。大会関係者が9日、明らかにした。 組織委は新型...

  • 辞退はパラ競泳金の秋山里奈さん (3/9)

     神奈川県は9日、東京五輪の聖火ランナーを2日に辞退したのは、パラリンピック競泳金メダリストの秋山里奈さんと明らかにした。県は本人の了解を得られていないとして氏名などを公表していなかったが、8日に同意...

  • IOC、ベラルーシへの処分継続 (3/9)

     【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)は8日、選手に対する政治的干渉を巡るベラルーシの国内オリンピック委員会(NOC)の対応に「大きな失望」を表明し、昨年12月に下した処分の継続や、東京...

  • 知花くららさん聖火ランナー辞退 (3/8)

     モデルの知花くららさん(38)が、出身地の沖縄県で参加予定だった東京五輪・パラリンピックの聖火ランナーを辞退したことが8日、分かった。県によると、「第2子妊娠のため」として5日に辞退を申し出た。 知...