ニュース

リアルミュートはフィリーズ残留 5年120億円で再契約

2021/1/27 9:12
 フィリーズの捕手リアルミュート(ゲッティ=共同)

 フィリーズの捕手リアルミュート(ゲッティ=共同)

 【ニューヨーク共同】米大リーグ、フィリーズがフリーエージェント(FA)になっていた捕手リアルミュートと5年総額1億1550万ドル(約120億円)で再契約することで合意したと26日、メジャー公式サイトが伝えた。

 年平均2310万ドルは元ツインズのマウアーの2300万ドルを抜き、捕手では史上最高額。総額もFAの捕手では最高という。走攻守三拍子そろったリアルミュートは昨季47試合で打率2割6分6厘、11本塁打、32打点だった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • ツインズの前田は2回を無失点 (3/5)

     ▽ツインズ―レイズ(4日・フォートマイヤーズ) オープン戦初登板のツインズの前田は先発して2回を投げ、無安打無失点、3三振1死球だった。試合は7回制でチームは2―5で負けた。(共同)

  • 複合男子の渡部暁が「銅」 (3/5)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第8日は4日、ドイツのオーベルストドルフで行われ、複合男子個人ラージヒルで、渡部暁斗(北野建設)が3位に入った。2017年から3大会...

  • J1、6日の鹿島戦も中止に (3/4)

     サッカーのJリーグは4日、大阪府吹田市のパナソニックスタジアム吹田で6日に予定されていたJ1のG大阪―鹿島戦を中止にすると発表した。G大阪が4日までに実施した新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査...

  • 15日にチケット販売開始 (3/4)

     ラグビーの2023年ワールドカップ(W杯)フランス大会組織委員会は4日、オンライン会見でチケットの販売概要を発表し、事前販売を15日、一般販売は4月6日からそれぞれ始めることを明らかにした。計260...