ニュース

奄美島唄の唄者、武下和平氏死去 後継者200人以上育てる

2021/1/27 11:22

 武下 和平氏(たけした・かずひら=奄美民謡の唄者)25日午後7時40分、食道がんのため兵庫県尼崎市の病院で死去、87歳。鹿児島県出身。自宅は尼崎市。葬儀・告別式は近親者で行う。喪主は長女かおりさん。

 鹿児島県奄美群島に伝わる島唄の第一人者で、裏声を駆使した技法は「100年に一人の唄者」と呼ばれた。「奄美民謡武下流」を創設し、移住した尼崎市を拠点に200人以上の後継者を育てた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

文化・芸能の最新記事
一覧

  • 神戸新聞、27年ぶり値上げ (3/9)

     神戸新聞社は9日付朝刊の社告で、月決め購読料を4月1日から値上げすると発表した。朝夕刊セットで現在の4037円から363円引き上げて4400円にする。税別の新聞本体の値上げは94年1月以来27年ぶり...

  • キティ、剛力さんら表彰 (3/8)

     国際女性デーの8日、「ジェンダー平等の実現」も盛り込まれている持続可能な開発目標(SDGs)に貢献したとして、俳優の剛力彩芽さんや人気キャラクター「ハローキティ」らが表彰された。表彰式は東京都内のホ...

  • 「鑑真さん」京都へ (3/8)

     京都国立博物館(京都市)で27日から始まる特別展「鑑真和上と戒律のあゆみ」に向け、奈良市の唐招提寺で8日、国宝の鑑真和上坐像(8世紀)の搬出作業が行われた。像が寺を出るのは2009年以来という。 鑑...

  • ゆりやんレトリィバァさんが優勝 (3/7)

     「ひとり芸」日本一を決める「R―1グランプリ2021」の決勝戦が7日、クールジャパンパーク大阪(大阪市)で開かれ、ゆりやんレトリィバァさん(30)が優勝した。賞金は500万円。 ゆりやんさんは奈良県...

  • ベルリン銀熊賞の浜口監督が会見 (3/6)

     世界三大映画祭の一つ、第71回ベルリン国際映画祭コンペティション部門で、「偶然と想像」が審査員大賞(銀熊賞)に選ばれた浜口竜介監督(42)が6日、東京都内でオンライン記者会見を開いた。 浜口監督は「...