ニュース

日通、本社ビルの売却検討 移転後の賃貸計画変更も

2021/1/27 11:26

 日本通運が東京都港区の本社ビルの売却を検討していることが27日、分かった。9月以降に千代田区へ本社を移転する予定で、現本社は賃貸ビルとして運用する計画だった。コロナ流行でオフィス環境が変化し、賃貸計画の見直しを迫られた。

 テレワークの拡大などによりオフィスの需要は停滞し、新たな借り手の企業を確保するのが難しくなりつつある。電通グループも本社ビルの売却検討を明らかにしており、同様の動きが広がりそうだ。

 日通の本社ビルは2003年に完成し、地上28階建てで高さは約136m。旧国鉄汐留貨物駅跡地の再開発の一環で整備され、電通の本社ビルも同じエリアに位置する。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...

  • 新社名はマツキヨココカラ (2/26)

     ドラッグストアのマツモトキヨシホールディングス(HD)とココカラファインは26日、今年10月の経営統合に伴い発足する持ち株会社の名称を「マツキヨココカラ&カンパニー」にすると発表した。社長にマツキヨ...

  • 為替相場  26日(日本時間21時) (2/26)

    21時現在           1ドル=             106円33銭〜          106円34銭    前日比  −0円33銭   1ユーロ=            128円69銭...

  • 中国吉利とボルボが合併 (2/25)

     【北京共同】中国の自動車大手、浙江吉利控股集団は24日、傘下に持つ吉利汽車と、同じくグループのスウェーデンのボルボ・カーを合併させると発表した。車の電動化やインターネットでつながる「コネクテッドカー...

  • 金融庁、JDIに課徴金納付命令 (2/26)

     金融庁は26日、有価証券報告書などで虚偽記載を繰り返す不正な会計処理があったとして、金融商品取引法違反で、液晶パネル大手ジャパンディスプレイ(JDI)に対し、課徴金21億6333万円の納付を命じたと...