ニュース

ルネサス、半導体を代替生産へ 旭化成火災で供給停滞

2021/1/27 11:49

 旭化成の工場火災で半導体の供給が滞っている問題を受け、ルネサスエレクトロニクスが、自動車向けの半導体の代替生産に乗り出す方針であることが27日、分かった。自動車メーカーに試作品を送るなど調整を進めており、今春の供給開始を目指す。

 生産するのは自動車の衝突回避システムなどに使われる電子部品。自動車の走行を制御する半導体などを製造する那珂工場(茨城県ひたちなか市)の未稼働のラインを使って生産するもようだ。

 火災は昨年10月、宮崎県延岡市の旭化成工場で発生し、自動車や音響メーカー向けの半導体の製造が停止。工場復旧のめどが立たず、取引先への影響が懸念されていた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  25日(日本時間20時) (2/25)

    20時現在           1ドル=             106円02銭〜          106円07銭    前日比  −0円46銭   1ユーロ=            129円70銭...

  • 中国吉利とボルボが合併 (2/25)

     【北京共同】中国の自動車大手、浙江吉利控股集団は24日、傘下に持つ吉利汽車と、同じくグループのスウェーデンのボルボ・カーを合併させると発表した。車の電動化やインターネットでつながる「コネクテッドカー...

  • エアアジア・ジャパンが破産 (2/25)

     格安航空会社(LCC)エアアジア・ジャパン(愛知県常滑市)が東京地裁から破産手続きの開始決定を受けたことが25日、分かった。新型コロナウイルス流行による乗客の減少で経営が悪化したためで、国内拠点の航...

  • 東京円、106円近辺 (2/25)

     25日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=106円近辺で取引された。対ユーロは約2年2カ月ぶりの円安ユーロ高水準となる1ユーロ=129円台前半を付けた。 午後5時現在の対ドル相場は前日比44銭円安ド...

  • 東京原油、4万1千円超え (2/25)

     25日の東京商品取引所で中東産原油の先物が値上がりし、節目の4万1千円を突破して約1年1カ月ぶりの高値を付けた。株価終値に相当する指標価格の清算値は、1キロリットル当たり前日比1590円高の4万17...