ニュース

FA宣言の松永、ロッテ残留 現状維持で契約更改

2021/1/27 12:23
 ロッテの松永昂大投手

 ロッテの松永昂大投手

 ロッテから国内フリーエージェント(FA)権を行使していた松永昂大投手(32)が27日、チームに残留することを表明し、現状維持の年俸7500万円で契約を更改した。ZOZOマリンスタジアムでオンライン取材に応じ、他球団から正式なオファーには至らず「自分の実力不足です」と話した。

 松永はドラフト1位で入団した2013年から19年まで7年連続で40試合以上に登板したが、昨季は左肘の状態が万全ではなく5試合の登板にとどまった。「他チームの評価を聞きたい」とFA宣言。ロッテは権利を行使した上での残留も認めて交渉を続けていた。(金額は推定)


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 37歳長谷部、契約延長 (3/9)

     【ベルリン共同】サッカー、ドイツ1部リーグのアイントラハト・フランクフルトは8日、長谷部誠(37)との契約を2022年6月30日まで1シーズン延長したと発表した。 静岡県出身の長谷部は、J1浦和から...

  • 五輪代表決定戦は9月に (3/9)

     日本カーリング協会は8日、理事会を開き、日本が北京冬季五輪出場枠を獲得した場合の代表チームを選ぶ決定戦を9月に北海道稚内市で開催することを決めた。4月から5月にかけて各種目の世界選手権が行われること...

  • 大坂なおみ、女性支援に意欲 (3/8)

     【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)は「国際女性デー」の8日、女子テニスの大坂なおみが寄せた談話を紹介し、同選手は「コート外での情熱の一つは、世界中の若者を支援して力づけること。若い女...

  • A東京、SR渋谷に勝利 (3/8)

     バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は8日、東京・青山学院記念館で東地区1試合が行われ、A東京がSR渋谷を83―76で下した。両チームとも25勝17敗。