ニュース

NZ五輪委員会、出場辞退に理解 トップのスミス氏、選手判断尊重

2021/1/27 13:09

 【シドニー共同】ニュージーランド・オリンピック委員会トップのスミス氏は27日、新型コロナウイルスの影響で開催に懐疑論も出ている東京五輪について、開催を前提に準備を進めているとする一方、出場を辞退する選手が出てもやむを得ないとの考えを示した。地元メディアが伝えた。

 ニュージーランドは200人以上の選手を含む約450人の代表団を派遣予定。スミス氏は「(東京行きは)彼らの人生にふさわしいことなのか、彼らは安全と感じているのか」とした上で「自身の立場を熟慮しなければならない人はたくさんいる」と述べた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • ボート大石、冨田組アジア予選へ (3/3)

     ボートの東京五輪出場枠獲得を目指す日本代表候補による軽量級ダブルスカルのクルー決定レース第1日は3日、埼玉・戸田漕艇場で行われ、女子は大石綾美(アイリスオーヤマ)冨田千愛(関西電力)組が制し、五輪出...

  • 女子ゴルフ、開幕前日の練習中止 (3/3)

     4日に始まる女子ゴルフの国内ツアー今年初戦、ダイキン・オーキッド・レディースの主催者は3日、大会関係者の1人が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性反応を示したと発表した。保健所から選手、関係者に濃厚...

  • 大関正代、聖火ランナー辞退 (3/3)

     熊本県は3日、東京五輪の聖火ランナーとして出身地の熊本県宇土市を5月5日に走る予定だった大相撲の大関正代関が辞退したと明らかにした。4日後に5月場所(東京)初日を控えており、新型コロナウイルス禍での...

  • 高橋尚子さんら12人理事候補に (3/3)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会は2日、東京都内で理事会を開き、「男女平等」の取り組みとして、五輪マラソン金メダリストの高橋尚子さん、パラリンピックのアルペンスキー金メダリスト大日方邦子さんら新た...