ニュース

落語家桂文枝さんの妻と母死去 今月下旬に相次いで

2021/1/27 13:13

 落語家桂文枝さん(77)の妻河村真由美さんと母河村治子さんが1月下旬、相次いで亡くなったことが27日、分かった。真由美さんは67歳、大阪府出身。治子さんは99歳だった。葬儀・告別式は近親者らで行った。喪主は文枝さん。関係者によると、真由美さんは病死だという。

 真由美さんは文枝さんと1972年に結婚した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

文化・芸能の最新記事
一覧

  • 将棋、斎藤八段が名人に初挑戦 (2/27)

     将棋の渡辺明名人(36)への挑戦権を懸けた第79期名人戦A級順位戦の最終9回戦は静岡市で指され、斎藤慎太郎八段(27)が27日、佐藤天彦九段(33)を破り、通算成績8勝1敗の首位で初挑戦を決めた。 ...

  • シン・エヴァ、3月8日に公開 (2/26)

     東宝などは26日、新型コロナウイルスの感染拡大と緊急事態宣言を受けて再延期していた映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」を3月8日に公開すると発表した。 同作は2007年に始まった人気シリーズ「ヱヴァ...

  • 小室哲哉さんが離婚 (2/26)

     音楽プロデューサーの小室哲哉さん(62)と、妻で音楽グループ「globe」のボーカル、KEIKOさん(48)が離婚したと、KEIKOさんの所属事務所が26日発表した。 2人は2002年に結婚。11年...

  • 俳優の瑳川哲朗さんが死去 (2/26)

     NHK大河ドラマ「三姉妹」の近藤勇役で知られ、舞台でも活躍した俳優の瑳川哲朗(さがわ・てつろう、本名勝野忠孝=かつの・ただたか)さんが17日、筋萎縮性側索硬化症(ALS)のため東京都内の高齢者施設で...

  • 聖徳太子像の中にミニ菩薩 (2/26)

     奈良国立博物館(奈良市)は26日までに、成福寺(奈良県斑鳩町)の本尊・聖徳太子立像(13世紀、重要文化財)をエックス線で調べた結果、内部に高さ約6・5センチの菩薩半跏像を確認したと明らかにした。聖徳...