ニュース

模造切手販売疑いで書類送検 レア物狙い転売、警視庁

2021/1/28 13:13
 郵便切手「電気炉」の拡大写真。右側が模造品=28日午前、警視庁高輪署

 郵便切手「電気炉」の拡大写真。右側が模造品=28日午前、警視庁高輪署

 インターネットオークションで郵便切手の模造品を売ったとして、警視庁保安課は28日、郵便切手類模造取締法違反の疑いで、富山市の男性会社員(56)ら4人を書類送検した。同課によると、コレクターに人気の図柄を販売。中でも戦後初期に作られた「電気炉」の図柄は、正規品なら1枚8万5千円ほどで取引されるという。同法での立件は全国初とみられる。

 4人に面識はなく、オークションで元々出回っていた模造切手をそれぞれ入手し転売していたとみられ、「小遣い稼ぎだった」と容疑を認めている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 顧客情報6千件超複製疑い (3/3)

     ソフトバンクの携帯電話を購入した顧客の情報6千件超を無断で複製、リスト化したなどとして、警視庁と6県警の合同捜査本部が、不正競争防止法違反(営業秘密領得、使用)の疑いで、販売代理会社を経営していた東...

  • 茨城・龍ケ崎市副市長ら2人逮捕 (3/3)

     茨城県龍ケ崎市が発注した工事の入札情報を漏らしたとして、警視庁と茨城県警の合同捜査本部は3日、官製談合防止法違反容疑で副市長川村光男容疑者(65)と龍ケ崎市社会福祉協議会の理事川北恵一郎容疑者(71...

  • 海自、グアム沖でスペインと訓練 (3/3)

     海上自衛隊は3日、護衛艦「ゆうぎり」が2月末、米領グアム周辺海域でスペイン海軍、米海軍と相次いで訓練したと発表した。太平洋でスペインと訓練するのはまれ。中国の海洋進出を念頭に、英仏独各国の海軍は太平...

  • 逃亡支援の米国親子、勾留決定 (3/3)

     東京地裁は3日、元日産自動車会長カルロス・ゴーン被告(66)のレバノン逃亡を支援したとして、東京地検特捜部に犯人隠避の疑いで逮捕された米国籍の親子2人の勾留を決定した。12日まで。東京拘置所で取り調...

  • メルカリ売買装い超高金利融資か (3/3)

     「メルカリで出品中の商品を購入すれば、商品の代わりに現金を送る」と、SNSなどで融資希望者を募り、応じた名古屋市や広島市の客に現金を貸し付けて法定金利を超える利息を受け取ったとして、大阪府警は3日ま...