ニュース

松本氏と遠山氏が役職辞任 宣言発令中に銀座クラブ訪問で

2021/1/29 19:55
 自民党の松本純国対委員長代理

 自民党の松本純国対委員長代理

 自民党の松本純国対委員長代理と公明党の遠山清彦幹事長代理は29日、新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言再発令中の深夜に東京・銀座のクラブを訪れた問題の責任を取り、それぞれ役職を辞任した。遠山氏の資金管理団体が2019年、福岡市のキャバクラなどに「飲食代」として、計約11万円を支出していたことも政治資金収支報告書で判明。野党は批判を強めており、今後の国会運営に影響が出そうだ。

 松本氏は党本部で記者団に「国民の皆さまが我慢を強いられ多大な労苦をお掛けしている中、非常に軽率だったと深く反省している」と述べた。

 これに先立ち二階俊博幹事長に辞表を出し受理された。


この記事の写真

  •  公明党の遠山清彦幹事長代理

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • 別姓反対の意見書可決へ、岡山 (3/6)

     岡山県議会に自民党県議団の主導で選択的夫婦別姓の導入に反対する意見書案が19日に提出され、過半数を占める同県議団の賛成多数で可決の見通しであることが6日、分かった。同党県連幹部は「陳情を検討した上で...

  • 首相、震災10年で福島視察 (3/6)

     菅義偉首相は6日、東日本大震災からの復興状況を確認するため、福島県を視察した。11日で震災から10年となるのを前に、復興に取り組む姿勢をアピールするのが狙い。首相は1月、新型コロナ感染拡大で首都圏4...

  • 首都圏知事、マスクや手洗い訴え (3/5)

     東京都と埼玉、千葉、神奈川3県の知事は5日午後、新型コロナウイルスの緊急事態宣言延長に伴ってテレビ会議を開き、昨年3月以降に花見の時期などを経て最初の宣言へつながった経緯を教訓に「1年前を思い出そう...

  • 首都圏の緊急事態、再延長 (3/5)

     政府は5日、新型コロナウイルス感染症対策本部会合を首相官邸で開き、首都圏1都3県に発令している緊急事態宣言について、7日の期限を21日まで2週間再延長すると決定した。当初2月7日とした期限はいったん...

  • 東北新社、外資規制で放送法違反 (3/5)

     菅義偉首相の長男正剛氏の勤務先で、総務省幹部らを繰り返し接待していた放送事業会社「東北新社」が、外国資本の出資比率が20%を上回り放送法に違反していたことが5日、分かった。総務省から高精細の「BS4...