ニュース

コンビニ24時間で公取委指針案 時短協議、本部拒絶は違反の恐れ

2021/1/29 19:02

 公正取引委員会は29日、コンビニを含むフランチャイズ事業について、独禁法の考え方をまとめた指針の改正案を発表した。24時間営業などの短縮を望む加盟店との協議を、本部が正当な理由なく拒絶することは独禁法違反の恐れがあると明記。改正案は意見募集を経て今春にも正式決定する見通しで、問題行為の未然防止を図る。

 公取委は昨年9月にコンビニ業界の実態調査結果を公表し、本部による24時間営業の強制などは、独禁法の「優越的地位の乱用」に当たる可能性があると指摘していた。調査を通じて、今も多くの課題があることが明らかになったとして、指針の改正に踏み切る。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 関千枝子さんが死去 (2/27)

     広島の被爆者でノンフィクションライターの関千枝子(せき・ちえこ)さんが21日、出血性胃潰瘍のため東京都品川区の自宅で死去した。88歳。大阪府出身。葬儀・告別式は近親者のみで行う。喪主は長男誠(まこと...

  • 群馬・桐生の山林火災は鎮圧 (2/27)

     群馬県桐生市は27日、同市黒保根町で25日に発生し、延焼を続けていた山林火災が鎮圧状態になったと発表した。下草などに火種が残っている可能性があり、28日も陸上自衛隊のヘリコプターと消防が消火活動を行...

  • 山火事、悪条件で散水追い付かず (2/27)

     栃木県足利市の両崖山(251m)一帯で起きた山林火災は28日、発生から1週間を迎える。ヘリコプターによる消火活動は急拡大する延焼のスピードに散水が追い付かずに長期化。季節特有の乾燥と強風という気象条...

  • 福岡の遺体は9歳男児 (2/27)

     福岡、鹿児島両県で子ども3人の遺体が見つかった事件で、福岡県警は27日、同県飯塚市の集合住宅で発見された遺体の身元が住人の小学3年田中大翔君(9)と判明したと発表した。死後1週間程度経過し、目立った...

  • ベビーカー乳児転落し重傷、大津 (2/27)

     JR西日本は27日、大津市木戸のJR湖西線志賀駅で、男性駅員が乳児を乗せたままベビーカーを持って階段を下っていたところ、乳児が転落して頭部を骨折するなどしたと発表した。乳児は一時入院したが、既に退院...