ニュース

暴行の元監督に懲役7年、韓国 トライアスロン女性選手は自殺

2021/1/29 19:44

 【ソウル共同】韓国の大邱地裁は29日、トライアスロンの有力選手だったチェ・スクヒョンさん=当時(22)=に常習的な暴行を加えた罪などで、所属チームの元監督(42)に懲役7年、元主将(32)に懲役4年の実刑判決をそれぞれ言い渡した。聯合ニュースが伝えた。チェさんは昨年6月に自殺した。

 事件は当時、スポーツ界での指導者による暴力問題として波紋を呼び、文在寅大統領も「旧時代の遺産」と批判。再発防止を強く指示していた。

 地裁は「(監督や主将が)チーム内で優越的な地位を利用して長期間、暴言を吐き、暴行した」と認定した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • ミャンマーで邦人記者が一時拘束 (2/26)

     【ヤンゴン共同】ミャンマー最大都市ヤンゴンで26日、国軍のクーデターに抗議するデモを取材していたフリージャーナリスト北角裕樹さん(45)が治安当局に拘束された。警察署まで連行されたものの、同日中に解...

  • 女子生徒300人超拉致か (2/26)

     【ナイロビ共同】ナイジェリア北西部のザムファラ州で26日、武装集団が学校を襲撃し、多数の女子生徒を拉致した。ロイター通信が伝えた。国連児童基金(ユニセフ)は少なくとも300人以上が拉致されたと推定し...

  • 米の連邦地裁、北朝鮮に賠償命令 (2/26)

     【ワシントン共同】1968年に北朝鮮が米海軍の情報収集船を拿捕したプエブロ号事件を巡り、米首都ワシントンの連邦地裁は25日までに、激しい拷問により多くの乗組員が身体的被害を受けたなどとして、北朝鮮に...

  • 米、サウジ追加措置も検討 (2/26)

     【ワシントン共同】バイデン米政権の当局者らは25日、サウジアラビアのムハンマド皇太子の関与が指摘される2018年のサウジ人記者カショギ氏殺害事件に関し、米国家情報長官室が近く報告書を公表するのに合わ...

  • ボーイング777が緊急着陸 (2/26)

     【ウラジオストク共同】インタファクス通信などによると、香港からスペイン・マドリードに向かっていたボーイング777型旅客機が26日、モスクワ郊外のシェレメチェボ空港に緊急着陸した。けが人はいないという...