ニュース

フランス、EU域外の出入国禁止 コロナ変異株対策、ドイツも

2021/1/30 8:24
 28日、ドイツ・フランクフルトの空港で、乗客の新型コロナウイルスの検査結果を確認する警察官(ゲッティ=共同)

 28日、ドイツ・フランクフルトの空港で、乗客の新型コロナウイルスの検査結果を確認する警察官(ゲッティ=共同)

 【パリ、ベルリン共同】フランス政府は29日、新型コロナウイルスの変異株による感染拡大の恐れが強まる中、EU域外との出入国を31日から差し迫った必要のある場合を除き禁止すると発表した。EU域内からの入国は、一部を除き陰性証明が必要。ドイツ政府も、変異株が流行する英国や南アフリカなど7カ国からの入国禁止措置を決めた。

 フランスは午後6時〜午前6時の夜間外出を禁止しているものの、新規感染者が減少せず、1日当たり2万数千人が確認されている。専門家らは3度目の終日外出制限の導入は避けられないとの見方を示すが、カステックス首相は「まだ回避のチャンスがある」と述べた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • 発砲でデモ参加者2人死亡 (2/28)

     【ヤンゴン共同】ミャンマー国軍のクーデターに対する抗議デモは28日も各地で続き、地元メディアによると治安当局の発砲で少なくとも2人が死亡した。外国人が多く、各国の大使館が集まる最大都市ヤンゴンでも、...

  • 米政権、対サウジ方針説明へ (2/28)

     【ワシントン共同】バイデン米大統領は27日、サウジアラビアのムハンマド皇太子(35)が同国の記者殺害を承認していたとする米情報機関の報告書公表を踏まえ、政権として3月1日に対サウジの基本方針を説明す...

  • インドネシア、知日派知事を逮捕 (2/28)

     【ジャカルタ共同】インドネシアの特別捜査機関、汚職撲滅委員会は28日、スラウェシ島南スラウェシ州内のインフラ整備を巡り業者側から現金を受け取った収賄の疑いで、知日派として知られる州知事のヌルディン・...

  • 米NYでアジア系差別反対の集会 (2/28)

     【ニューヨーク共同】新型コロナウイルス流行を契機にアジア系住民への憎悪犯罪(ヘイトクライム)や嫌がらせ行為が急増している米ニューヨーク市で27日、連邦上下両院議員や市長を含めた約200人が参加し、差...

  • デモ参加女性、撃たれ死亡と報道 (2/28)

     【ヤンゴン共同】ミャンマーの複数の地元メディアは27日、中部モンユワで国軍のクーデターに抗議するデモに参加していた女性が撃たれ死亡したと報じた。一方、重傷とする報道もあり、情報が錯綜している。最大都...