ニュース

野党、まん延防止要件の明示要求 コロナ、私権制限への一層配慮も

2021/1/30 21:02

 新型コロナ対策を強化するコロナ特別措置法と感染症法の改正案を巡り、与野党が検討している付帯決議案が判明した。特措法に新設する「まん延防止等重点措置」の実施要件に関し、客観的基準を事前に明示するよう政府に要求。私権制限が過剰に強まらないように「より一層配慮する」ことも求める。複数の与野党関係者が30日、明らかにした。

 与野党は文言を最終調整した上で、2月1日の改正案採決時に決議の採択を予定する。ただ、付帯決議に法的拘束力はない。

 決議案はまん延防止措置の判断基準について、感染者数や病床使用率など、感染状況を示す指標との関係を明確にする必要性を指摘した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 国内でコロナ感染、1065人 (3/7)

     国内で7日、新たに1065人の新型コロナウイルス感染者が確認された。首都圏では、東京237人、埼玉123人、神奈川119人、千葉113人だった。ほかに、北海道84人、大阪76人など。 死者は埼玉8人...

  • 名古屋でワクチン模擬訓練を実施 (3/7)

     4月以降始まる高齢者への新型コロナウイルスのワクチン接種に備え、名古屋市は7日、集団接種の模擬訓練を実施した。医療従事者以外の人への接種を約1カ月後に控え、本番を想定して課題を洗い出した。 実際に集...

  • 東京で新たに237人コロナ感染 (3/7)

     東京都は7日、新型コロナウイルスの感染者が新たに237人報告されたと発表した。直近7日間で平均した1日当たりの人数は254・1人で、前週2月28日の91・6%だった。累計は11万3455人。入院患者...

  • 中国の輸出、1〜2月は60%増 (3/7)

     【北京共同】中国税関総署が7日発表した貿易統計によると、1〜2月の世界全体に対する輸出額は前年同期比60・6%増の4688億ドル(約50兆円)だった。新型コロナウイルス流行で物流が停滞した前年の反動...

  • 水木さんの「生誕99年」祝う (3/7)

     2015年に亡くなった漫画家、水木しげるさんの「生誕99年」を祝うイベントが7日、出身地の鳥取県境港市の「水木しげる記念館」で開かれた。水木さんは3月8日が誕生日。市民らが集まり、ファンの一部は「鬼...