ニュース

W杯ジャンプ、小林陵侑は7位 男子個人、グラネルが優勝

2021/1/31 8:52
 W杯ジャンプ男子個人第16戦に出場した小林陵侑。7位だった=ビリンゲン(共同)

 W杯ジャンプ男子個人第16戦に出場した小林陵侑。7位だった=ビリンゲン(共同)

 【ベルリン共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は30日、ドイツのビリンゲンで個人第16戦(ヒルサイズ=HS147メートル)が行われ、小林陵侑(土屋ホーム)は138メートル、134・5メートルの合計254・8点で7位だった。

 1回目に最長不倒の147・5メートルを飛んだハルボルエグネル・グラネル(ノルウェー)が合計285・5点で今季、通算ともに7勝目を挙げた。

 佐藤慧一(雪印メグミルク)が16位、中村直幹(東海大札幌ク)は26位、佐藤幸椰は27位、伊東大貴(ともに雪印メグミルク)は29位だった。


この記事の写真

  •  ーW杯ジャンプ男子個人第16戦、「ビリンゲン」の文字を飛び越えるハルボルエグネル・グラネル=30日、ビリンゲン(AP=共同)

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • オ6―6ロ(2日) (3/2)

     ロッテは3年目の山口が思い切りのいい打撃で二塁打2本と4番起用に応え、新人の小川が2安打2盗塁。オリックスは田嶋が4回1失点と順調な調整ぶりを披露し、頓宮が2ラン、佐野皓が2点二塁打と定位置獲得へ存...

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 長嶋元監督、巨人を激励 (3/2)

     プロ野球巨人の長嶋茂雄元監督(85)が2日、東京ドームで行われた全体練習を訪れ、グラウンドで椅子に座ってノックやフリー打撃などを約2時間半、見守った。公の場に姿を現すのは昨年1月に執り行われた故金田...

  • マラソン川内優輝にギネス認定証 (3/2)

     陸上男子の川内優輝(あいおいニッセイ同和損保)がマラソンで2時間20分以内を通算100度達成したとして2日、ギネス世界記録の認定証を東京都内で受け取った。記者会見し「1回なら簡単でも、100回は健康...

  • 大関正代、春場所へ好感触 (3/2)

     大相撲の大関正代が2日、報道陣の電話取材に応じ、春場所(14日初日・両国国技館)に向け「番付発表の時に本来なら(相撲を取らずに)調整していたりするが、今場所はもう相撲が取れている。良い流れかな」と好...