ニュース

エーザイ、アルツハイマー治験 国内で近く開始、予防薬4年投与

2021/1/31 17:05

 認知症で最も多いアルツハイマー病の発症予防薬の実用化を目指し、日本の製薬大手エーザイが開発中の薬剤「BAN2401」を認知機能が正常な人に投与する治験が近く日本でも始まる。世界で1400人の参加を目指し、米国で先行、薬剤を4年余り投与して効果を検証する。日本では数十人の参加を見込む。

 アルツハイマー病では発症の10〜20年以上前から「アミロイドベータ」というタンパク質が脳内に蓄積し、神経細胞を壊していく。BAN2401は、脳内のアミロイドベータにくっついて除去することが動物実験などで確かめられた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 感染の10日以内発症が96%超 (2/25)

     和歌山県は25日、新型コロナウイルス感染者の96・6%が、ウイルスに接触したとみられる日から10日以内に発症したとの分析結果を発表した。県福祉保健部の野尻孝子技監は「濃厚接触者の健康観察は、2週間は...

  • 6強地震でタンク53基ずれる (2/25)

     東京電力は25日、13日に福島・宮城両県で最大震度6強を観測した地震の影響で、福島第1原発で浄化途中の汚染水や処理水などを保管しているタンク計53基にずれが見つかったと発表した。ずれは最大19センチ...

  • 日本沿岸の海面水位、過去最高 (2/25)

     気象庁は25日、昨年の日本沿岸の平均海面水位が、平年(1981〜2010年の平均値)より87ミリ高くなり、統計を開始した1906年以降、最も高くなったと発表した。暖かく体積の大きい黒潮が、関東・東海...

  • 東京都、新たに340人が感染 (2/25)

     東京都は25日、新型コロナウイルスの感染者が新たに340人報告されたと明らかにした。累計は11万740人となった。 都内の感染者数は緊急事態宣言の発令後に減少してきたが、最近は減り方が鈍化。1日当た...

  • 米で3例目ワクチン実用化近づく (2/25)

     【ワシントン共同】米食品医薬品局(FDA)は24日、米医薬品大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の新型コロナウイルスワクチンの有効性と安全性を確認したとの評価書を公表した。評価書を基に26日...