ニュース

ワクチン接種の準備本格化 市区町村、集団での予診など課題

2021/1/31 18:57
 新型コロナウイルス感染症のワクチン接種の準備作業をする神奈川県海老名市の担当者ら=1月26日

 新型コロナウイルス感染症のワクチン接種の準備作業をする神奈川県海老名市の担当者ら=1月26日

 新型コロナウイルス感染症のワクチンを巡り、住民への接種業務を担う市区町村は31日、65歳以上の高齢者への実施準備を本格化させた。政府は、全国で3600万人に上る高齢者の接種について、早ければ4月1日に始める意向。市区町村にとって残された期間が約2カ月となる中、集団接種の予診に時間がかかるなど運用、実務の両面で課題が浮上している。

 政府は新型コロナワクチン接種に関して、2月中旬にも同意を得た医療従事者に接種を始め、安全性を確認する。3月中旬にコロナの診療などに当たる医師や看護師らが接種。その後、市区町村が主体となり65歳以上への接種がスタートする。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 児童生徒の感染、1月に急増 (2/26)

     文部科学省は26日、一斉休校がほぼ終わった昨年6月から今年1月までの児童生徒の新型コロナウイルス感染状況を発表した。全国の小中高と特別支援学校で計1万2107人。緊急事態宣言が再発令された1月上旬か...

  • 東京、新たに270人が感染 (2/26)

     東京都は26日、新型コロナウイルスの感染者が新たに270人報告されたと明らかにした。累計は11万1010人となった。 都内の感染者数は緊急事態宣言の発令後に減少してきたが、最近は減り方が鈍化。1日当...

  • 柏崎原発の燃料装填の計画見直し (2/26)

     東京電力は26日、再稼働を目指す柏崎刈羽原発7号機(新潟県)の原子炉への核燃料装填について、3〜4月に行うとしていた計画を見直すと発表した。実施時期は未定。安全対策工事の未了が新たに1件見つかり、計...

  • 子ども接種「保護者同意」が条件 (2/26)

     萩生田光一文部科学相は26日の衆院予算委員会分科会で、現在対象外となっている16歳未満の子どもの新型コロナウイルスワクチン接種が始まった場合の対応について「保護者にもよく理解してもらい、同意書やサイ...

  • 高齢者ワクチン、6月中配送完了 (2/26)

     河野太郎行政改革担当相は26日の記者会見で、新型コロナウイルスワクチンを巡り、高齢者3600万人が2回接種できる量について、全国の自治体への配送を6月中に完了できると明らかにした。接種が終了する時期...