ニュース

柴又の老舗料亭「川甚」歴史に幕 「寅さん」舞台、コロナで苦境

2021/1/31 22:02
 営業を終え、一礼する老舗料亭「川甚」8代目社長の天宮一輝さん。新型コロナウイルス感染拡大の影響で230年余りの歴史に幕を下ろした=31日午後、東京都葛飾区

 営業を終え、一礼する老舗料亭「川甚」8代目社長の天宮一輝さん。新型コロナウイルス感染拡大の影響で230年余りの歴史に幕を下ろした=31日午後、東京都葛飾区

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、各地の飲食店が苦境にあえぐ中、東京都葛飾区柴又にある川魚料理の老舗料亭「川甚」が31日、営業を終え、230年余りの歴史に幕を下ろした。夏目漱石ら名だたる文豪の作品に登場し、映画「男はつらいよ」の舞台にもなった名店もコロナ禍で閉店を余儀なくされ、なじみの客らが惜しんだ。

 創業は江戸時代後期の寛政年間。コイやウナギなどの川魚料理が有名で、夏目漱石をはじめ、谷崎潤一郎や松本清張の作品にも登場した。「男はつらいよ」の第1作では、渥美清さんが演じる主人公・車寅次郎の妹、さくらと博の結婚披露宴の舞台にもなった。


この記事の写真

  •  新型コロナウイルス感染拡大の影響で閉店する老舗料亭「川甚」の前で、思い出を語る野口寅次郎さん(左)=31日午後、東京都葛飾区

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

暮らし・話題の最新記事
一覧

  • 家庭の食品ごみ、年5・7億トン (3/4)

     世界各国の家庭から出る食品廃棄物の量は2019年には年間5億7千万トン近くあり、これまでの推計値の約2倍に上るとみられるとの報告書を国連環境計画(UNEP)が4日、発表した。日本の家庭からの食品廃棄...

  • 下宿の学生、バイト収入2割減 (3/8)

     全国大学生協連は8日、昨年秋の第56回学生生活実態調査の結果を発表した。下宿生のアルバイト月収(平均)が前年より2割以上減った一方、食費などの支出は切り詰めていた。コロナ禍による苦境が浮かび上がった...

  • マイナンバーカード取得呼び掛け (3/8)

     マイナンバーカード取得を呼び掛ける政府イベントが8日、東京都内であった。9日から放送される政府広報のテレビCMに出演した俳優堺雅人さんが登場。「(カード取得に関する)国民の判断の助けになればいいと思...

  • 金しゃち、天守からふわり (3/8)

     名古屋市のシンボル、名古屋城天守の「金のしゃちほこ(金しゃち)」が8日、ヘリコプターを使って地上に下ろされた。天守から下りるのは16年ぶりで、名古屋市内で展示されるほか、長野、岐阜両県にも短期間巡回...

  • 首都圏、正念場の2週間 (3/8)

     首都圏1都3県は8日、新型コロナウイルス対応の特別措置法に基づく緊急事態宣言が2週間再延長されてから最初の朝を迎えた。21日までで、宣言期間が初めて2カ月を超えた。卒業式や歓送迎会など恒例行事が多い...