ニュース

スキーW杯複合、渡部暁斗は3位 個人第11戦、4戦連続の表彰台

2021/2/1 1:26
 W杯複合男子個人第11戦の後半距離で、3位でゴールした渡部暁斗=ゼーフェルト(AP=共同)

 W杯複合男子個人第11戦の後半距離で、3位でゴールした渡部暁斗=ゼーフェルト(AP=共同)

 【ベルリン共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)複合男子は31日、オーストリアのゼーフェルトで3試合の総合成績で争う「トリプル」最終戦を兼ねた個人第11戦が行われ、渡部暁斗(北野建設)が3位に入った。表彰台は4戦連続で通算72度目。

 トリプルは前の試合の結果を持ち越す。渡部暁は前半飛躍(ヒルサイズ=HS109メートル)で105メートルを飛んで2位につけた。後半距離(15キロ)では38秒先に出た首位に追いついたが、3人による終盤のスパート勝負で屈した。前半トップのヤールマグヌス・リーベル(ノルウェー)が3連勝で今季7勝目、通算34勝目を挙げた。


この記事の写真

  •  W杯複合男子個人第11戦の前半飛躍を終え、2位につけた渡部暁斗=ゼーフェルト(共同)

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 仏ラグビー、松島が1Tで貢献 (2/28)

     【アジャン(フランス)共同】ラグビーのフランス1部リーグ、クレルモンの松島幸太朗は27日、敵地でのアジャン戦にFBでフル出場し、前半14分に2試合連続となるトライを決め、チームの52―16の勝利に貢...

  • 鈴木が日本新、初の4分台で優勝 びわ湖毎日マラソン (2/28)

     びわ湖毎日マラソンは28日、大津市皇子山陸上競技場発着で行われ、25歳の鈴木健吾(富士通)が2時間4分56秒の日本新記録で初優勝を飾った。日本人初の2時間4分台で、従来の記録は東京五輪代表の大迫傑(...

  • J1、名古屋が福岡に勝つ (2/28)

     明治安田J1第1節最終日(28日・ベスト電器スタジアム=1試合)名古屋が2―1で、5季ぶりにJ1に復帰した福岡に競り勝った。前半と後半にマテウスが1点ずつを決めた。福岡は終盤に1点を返したが、及ばな...

  • 日産のローランドは7位 (2/28)

     電気自動車(EV)レースの世界シリーズ「フォーミュラE」は27日、サウジアラビアのディルイヤで第2戦が行われ、日産Eダムス勢はオリバー・ローランド(英国)が7位、セバスチャン・ブエミ(スイス)は完走...