ニュース

一山麻緒「五輪へ期間は十分」 大阪国際優勝から一夜明け

2021/2/1 11:41
 大阪国際女子マラソンの初優勝から一夜明け、記者会見する一山麻緒=1日、大阪市

 大阪国際女子マラソンの初優勝から一夜明け、記者会見する一山麻緒=1日、大阪市

 大阪国際女子マラソンで初優勝した東京五輪代表の一山麻緒(ワコール)が1日、一夜明けて大阪市内で記者会見した。日本記録更新を逃した悔しさを口にしつつ「速いペースを経験できたのはいい刺激になった。五輪への期間は十分ある。けがなく練習を積み重ねることが一番大事」と前向きに話し、スピード持久力の向上を課題にした。

 2時間19分12秒の記録更新を目指したレースは中盤に失速し、2時間21分11秒でゴール。昨年末に体調を崩して調整が狂ったが「諦めようとは一切思わなかった。メニューを完璧にやることができたら、またチャンスはあると思う」と記録挑戦への意欲を示した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 柔道GS、永山竜樹が優勝 (3/5)

     柔道のグランドスラム(GS)タシケント大会は5日、ウズベキスタンのタシケントで開幕して男女計5階級が行われ、男子60キロ級の永山竜樹が優勝した。決勝で元世界王者のエルドス・スメトフ(カザフスタン)を...

  • 元阪神の三宅秀史さんが死去 (3/5)

     プロ野球阪神で名三塁手として鳴らし、700試合連続フルイニング出場を果たした三宅秀史さんが3日、心不全のため三重県内の病院で死去した。86歳。岡山県出身。告別式は近親者で執り行った。阪神球団が5日に...

  • 五輪の海外観客、5者協議で決定 (3/5)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本会長は5日、東京大会の海外からの観客受け入れに関し、政府、都、IOC、国際パラリンピック委員会(IPC)の代表との5者協議を再び開いて方針を決定する考えを示し...

  • 体操のW杯東京大会中止へ (3/5)

     体操の東京五輪テスト大会を兼ねた個人総合のワールドカップ(W杯)シリーズ東京大会(5月4日・有明体操競技場)について、日本体操協会と国際体操連盟(FIG)が新型コロナウイルス禍を踏まえ、中止する方向...