ニュース

米政権、スー・チー氏ら解放要求 「民主化妨害に行動」警告

2021/2/1 12:14

 【ワシントン共同】バイデン米政権は1月31日、ミャンマー国軍によるアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相らの拘束を受けて声明を発表した。スー・チー氏らの解放を求めると同時に、民主化の妨害行為には行動を起こすと警告した。

 サキ大統領報道官の声明によると、バイデン大統領はサリバン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)から状況の説明を受けた。

 声明で「米国はミャンマーの民主主義制度への強力な支援を継続する」と表明。「軍や全ての政党に民主主義の規範や法の支配を順守し、拘束された人々を解放するよう求める」と強調した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • 韓国、歴史問題で「対話の準備」 (3/1)

     【ソウル共同】韓国の文在寅大統領は1日、1919年に日本の植民地統治に抵抗して起きた「三・一独立運動」を記念するソウルの政府式典で演説した。歴史問題で「いつでも日本政府と向き合って対話する準備ができ...

  • トランプ前大統領、再出馬に言及 (3/1)

     【ワシントン共同】トランプ前米大統領は2月28日、大統領退任後初めて公の場で演説し、2024年の次期大統領選に再出馬する可能性に言及した。新党結成は明確に否定。議会襲撃を受け、共和党内で脱トランプを...

  • 高齢者190人以上がパーティー (3/1)

     【サンパウロ共同】新型コロナウイルス感染拡大防止のため、夜間外出制限措置がとられているブラジル最大都市サンパウロで2月28日未明、高齢者190人以上がダンスパーティーを行い、立ち入った当局によって解...

  • イラン、米との会合に不参加表明 (3/1)

     【テヘラン共同】イラン外務省報道官は2月28日、イラン核合意当事国に米国が加わった非公式会合に、イランは現時点では参加しないとの考えを表明した。バイデン米政権が対話を呼び掛けていたが、イランは制裁解...

  • 米、ミャンマー新制裁を検討 (3/1)

     【ワシントン、ヤンゴン共同】バイデン米政権は2月28日、ミャンマーでの抗議デモ弾圧で多数の死傷者が出たことを受け「治安当局による忌まわしい暴力を非難する」と強調、追加制裁を検討していると表明した。欧...