ニュース

帝国ホテルが長期滞在プラン発表 1カ月単位で割安に、食事定額も

2021/2/1 15:19
 帝国ホテル東京の長期滞在プランで利用できる30平方メートルの部屋

 帝国ホテル東京の長期滞在プランで利用できる30平方メートルの部屋

 帝国ホテルは1日、1カ月単位で割安に長期滞在できるプランを、帝国ホテル東京(東京都千代田区)で3月15日に始めると発表した。希望者には食事などの定額サービスも提供する。新型コロナウイルス感染症の流行で宿泊客数の低迷が続く中、富裕層の都心の生活拠点や第2の仕事場としての需要を見込む。

 プラン名は「サービスアパートメント」、タワー館の99部屋が対象。30平方mの部屋の場合、30泊で料金は36万円。1泊3万円で最低5泊からの利用も可能となる。既存の客室を改装し、洗濯機や電子レンジを備えた共同利用スペースも設けた。

 ルームサービスの食事は30日6万円で提供する。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...

  • 米下院、200兆円支援案可決へ (2/27)

     【ワシントン共同】米議会下院は26日、新型コロナの感染拡大で打撃を受けた家計や企業を支援する総額1兆9千億ドル(約200兆円)の追加経済対策法案を審議した。27日に可決する見通し。バイデン大統領は3...

  • 中国吉利とボルボが合併 (2/25)

     【北京共同】中国の自動車大手、浙江吉利控股集団は24日、傘下に持つ吉利汽車と、同じくグループのスウェーデンのボルボ・カーを合併させると発表した。車の電動化やインターネットでつながる「コネクテッドカー...

  • 「ウィーワーク」創業者と和解 (2/27)

     【ニューヨーク共同】ソフトバンクグループ(SBG)は26日(日本時間27日)、米共有オフィス「ウィーワーク」の株式買い取り計画を巡り、創業者ニューマン氏などとの和解を発表した。和解条件は「機密情報」...

  • デジタル税、7月国際合意へ前進 (2/27)

     【ワシントン、ロンドン共同】イエレン米財務長官は26日の20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議で、巨大IT企業に対する「デジタル課税」を巡り、トランプ前政権が求めてきた企業寄りの「骨抜き案...