ニュース

安芸高田副市長公募に4115人 目標の4倍超、市長「驚いた」

2021/2/1 17:48

 広島県安芸高田市は1日、1月に副市長を公募したところ、目標の4倍以上となる4115人から応募があったと発表した。石丸伸二市長(38)は取材に「驚いた。これだけ多くの人が関心を持ってくれて、率直にうれしい」と話した。

 人材サービス会社「エン・ジャパン」のサイトで1月4日から31日まで募集。任期4年、年収約1200万円を提示していた。石丸氏は、国家公務員や企業経営者、大学教授、コンサルタント、商社やマスコミ関係者など、国内外の幅広い層からエントリーがあったと明かした。

 市長と市職員による書類審査と面接を経て、2月中に内定者を決める。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • 原発事故の被災地再生へ移住促進 (3/9)

     政府は9日の閣議で、東日本大震災復興の基本方針を改定した。2021〜25年度の「第2期復興・創生期間」に実施する施策を明記。東京電力福島第1原発事故の影響が続く福島県の再生に向け、避難指示が解除され...

  • 日米2プラス2、16日開催 (3/8)

     日米両政府は、外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)を16日に東京で開催する方向で最終調整に入った。政府関係者が8日、明らかにした。中国が海警局に武器使用を認めた海警法への懸念を表...

  • 福岡知事選、元国交省局長が断念 (3/8)

     福岡県の小川洋知事の辞職に伴う4月の県知事選への立候補に意欲を示していた元国土交通省局長の奥田哲也氏(59)は8日、出馬を断念した。自民党本部で面会した二階俊博幹事長から「(保守)分裂回避のため、協...

  • 総務省幹部、再び懲戒処分検討 (3/8)

     総務省は8日、幹部がNTT側から違法接待を受けた疑いが強いとの中間報告を踏まえ、全容解明に向けた調査を本格化させた。他の同省幹部の関与や、NTT以外の通信事業者から違法な接待がなかったか実態把握を急...

  • 困窮者支援策、今月中旬に発表 (3/8)

     菅義偉首相は8日の参院予算委員会で、新型コロナウイルス禍で困窮する女性の非正規労働者らへの支援策に関し「今月中旬までに取りまとめて発表したい」と語った。野党が現金給付を盛り込むよう求めたのに対しては...