ニュース

任天堂、最高益4000億円へ 21年3月期「あつ森」好調

2021/2/2 0:44
 任天堂のゲームソフト「あつまれ どうぶつの森」

 任天堂のゲームソフト「あつまれ どうぶつの森」

 任天堂は1日、2021年3月期の連結純利益予想を従来の3千億円から4千億円に上方修正した。前期比54・7%増の大幅増益で、過去最高を更新する見通し。新型コロナウイルス流行に伴う「巣ごもり消費」を追い風に、家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」向けソフト「あつまれ どうぶつの森」の世界販売が累計3118万本に到達。他のヒット作にも恵まれ、スイッチ販売を押し上げた。

 20年度のスイッチ販売計画は従来より250万台多い2650万台に上方修正した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...

  • みずほ銀行ATMで障害 (2/28)

     みずほ銀行は28日、一部の現金自動預払機(ATM)で、出金などができなくなる障害が発生したと明らかにした。全国的に起きたとみられ、操作中にATMが止まってキャッシュカードや通帳が戻らず、顧客が足止め...

  • 中国の2月景況感、50・6 (2/28)

     【北京共同】中国国家統計局と中国物流購買連合会は28日、景況感を示す製造業購買担当者指数(PMI)が2月は50・6だったと発表した。前月から0・7ポイント下落し、3カ月連続の減少となった。好不況を判...

  • 中国吉利とボルボが合併 (2/25)

     【北京共同】中国の自動車大手、浙江吉利控股集団は24日、傘下に持つ吉利汽車と、同じくグループのスウェーデンのボルボ・カーを合併させると発表した。車の電動化やインターネットでつながる「コネクテッドカー...

  • マニラ―成田線、就航から10年 (2/28)

     【マニラ共同】全日本空輸は28日、マニラ―成田線の就航開始から10年を迎えたのを記念し、マニラ国際空港で式典を開いた。同日の成田行きの便はフィリピンでも人気の映画「スター・ウォーズ」のロゴをあしらっ...