ニュース

東海大野球部が活動再開 大麻問題で処分後、新監督の下

2021/2/1 19:35
 全体練習で選手に打撃指導する東海大野球部の井尻陽久新監督=1日、神奈川県平塚市の同大グラウンド

 全体練習で選手に打撃指導する東海大野球部の井尻陽久新監督=1日、神奈川県平塚市の同大グラウンド

 昨年10月に部員の大麻使用が発覚した東海大野球部が1日、神奈川県平塚市のグラウンドで活動を再開し、全体練習を行った。OBの井尻陽久新監督(68)は「ただ強いだけでは駄目。学生が成長し、良い人生を送れる土台をつくっていければ」と語った。

 不祥事により、開催中だった首都大学秋季リーグ戦を辞退。日本学生野球協会審査室会議で1月16日まで3カ月の対外試合禁止処分を科され、監督の引責辞任もあった。門馬大新主将は「チームを一から見直すきっかけになった。以前より厳しい目で見られると思うが、しっかり変わったことを行動で示していきたい」と誓った。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 富士通とデンソー、準決勝へ (3/7)

     バスケットボール女子Wリーグのプレーオフは7日、愛知県の豊田市総合体育館で準々決勝が行われ、東地区2位の富士通は西地区4位のトヨタ紡織を72―57で下し、西地区2位のデンソーは同3位の三菱電機を66...

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 22歳小祝さくら、逆転で3勝目 (3/7)

     ダイキン・オーキッド・レディース最終日(7日・沖縄県琉球GC=6561ヤード、パー72)22歳の小祝さくらが3位から5バーディー、1ボギーの68で回り、通算14アンダー、274として通算3勝目を挙げ...

  • 朝乃山、目標は「優勝」 (3/7)

     大相撲春場所(14日初日・両国国技館)で10場所ぶり2度目の賜杯獲得を狙う大関朝乃山は7日、東京都墨田区の高砂部屋で幕下以下の力士と25番ほど取って精力的に汗を流した。報道陣の電話取材に「(目標は)...

  • パラ競泳、東海林大がアジア新 (3/7)

     パラ競泳の日本選手権は7日、静岡県富士水泳場で行われ、東京パラリンピックの代表に内定している東海林大(三菱商事)が男子100メートルバタフライ(知的障害)で55秒68のアジア新記録をマークした。同5...