ニュース

FIFA、ワクチン優先に否定的 会長、選手よりリスクの高い人に

2021/2/2 8:38
 FIFAのインファンティノ会長(ロイター=共同)

 FIFAのインファンティノ会長(ロイター=共同)

 【ロンドン共同】国際サッカー連盟(FIFA)のインファンティノ会長は1日、選手が新型コロナウイルスのワクチンを優先的に接種することに否定的な見解を示した。ロイター通信が報じた。今後、接種が推奨される可能性はあるとした上で「順番を守り、サッカー選手よりも(感染や重症化の)リスクが高い人々や医療従事者が優先されるべきだ」と語った。

 来年11〜12月に行われるワールドカップ(W杯)カタール大会については「その頃までにはコロナウイルスを打ち負かしている」と述べ、観客の入場制限なしで通常開催できる自信を示した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 大谷翔平、次回登板は14日 (3/9)

     【メリーベール(米アリゾナ州)共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平の次回登板は13日(日本時間14日)になったと、マドン監督が8日に公表した。ホワイトソックスとのオープン戦か練習試合で3〜4イニン...

  • ロッテ佐々木朗、12日に初登板 (3/9)

     ロッテの佐々木朗希投手が12日に本拠地、ZOZOマリンスタジアムで行われる中日とのオープン戦でプロ入り後2年目で初めて実戦登板することが8日、決まった。2番手として1イニングを投げる予定で、井口監督...

  • 阪神・藤浪、初の開幕投手 (3/9)

     阪神の藤浪晋太郎投手がプロ9年目で初の開幕投手を務めることが決まった。8日、矢野燿大監督が「キャンプの姿やボールなどを見て、総合的に考えた結果」と明らかにした。26日に神宮球場でヤクルトと対戦する。...

  • 37歳長谷部、契約延長 (3/9)

     【ベルリン共同】サッカー、ドイツ1部リーグのアイントラハト・フランクフルトは8日、長谷部誠(37)との契約を2022年6月30日まで1シーズン延長したと発表した。 静岡県出身の長谷部は、J1浦和から...