ニュース

岡沢セオンら五輪代表選手も参戦 ボクシング慈善イベント

2021/2/2 18:04
 オンラインで記者会見する東京五輪ボクシング男子ウエルター級代表の岡沢セオン=2日

 オンラインで記者会見する東京五輪ボクシング男子ウエルター級代表の岡沢セオン=2日

 ボクシング男子ウエルター級の岡沢セオンら東京五輪代表3選手が2日、オンラインで記者会見し、井上尚弥らプロの新旧世界王者が参加する慈善イベント「LEGEND」(11日・国立代々木競技場)への参戦を表明した。岡沢は「すごく光栄。プロにはないアマのテンポ、リズム、テクニックを見ていただけたら」と意気込んだ。

 アマチュアの試合と同じ3分3回のスパーリング形式で“対決”する。新型コロナで試合がない選手にとっては貴重な舞台。ライト級の成松大介は「五輪に生かせることは間違いない」と前向き。ミドル級の森脇唯人は「全く試合ができていないので感謝したい」と胸を躍らせた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • ボート、西村と古田が五輪予選へ (3/5)

     ボートの東京五輪出場権獲得を目指す日本代表候補による軽量級ダブルスカルのクルー決定レース最終日は5日、埼玉県戸田市の戸田漕艇場で行われ、男子は3、4日の結果も含めた3レースの平均タイムで上位となった...

  • ソフト女子の上野「緊張感ある」 (3/4)

     ソフトボール女子日本代表が4日、東京五輪のメンバー発表前最後の合宿を行っている沖縄県読谷村でオンライン取材に応じ、エースの上野由岐子(ビックカメラ高崎)は「緊張感がある。おのおのがやるべきことに集中...

  • 正代、聖火ランナー辞退「残念」 (3/4)

     東京五輪の聖火ランナーを辞退した大相撲の大関正代関(29)が4日、報道陣の電話取材に応じ「残念だが、本業をおろそかにすることはできない。仕方ない」と心境を語った。故郷の熊本県宇土市を5月5日に走る予...

  • ボート、西村・古田組がリード (3/4)

     ボートの東京五輪出場枠獲得を目指す日本代表候補による軽量級ダブルスカルのクルー決定レース第2日は4日、埼玉・戸田漕艇場で行われ、男子の西村光生(アイリスオーヤマ)宮浦真之(NTT東日本)組が武田匡弘...

  • 池江璃花子「今までより速く」 (2/26)

     白血病からの完全復活を目指す競泳女子の池江璃花子(ルネサンス)が26日、東京都世田谷区の日大キャンパスで練習を報道陣に公開し、東京五輪代表選考会を兼ねる4月の日本選手権に向けて「(復帰後の)今までの...