ニュース

米、ミャンマー支援見直し 軍事クーデターと正式認定

2021/2/3 6:54

 【ワシントン共同】バイデン米政権は2日、ミャンマー国軍によるアウン・サン・スー・チー国家顧問らの拘束を正式に「軍事クーデター」と認定し、同国への支援制限に向けた見直しを進める方針を表明した。国務省のプライス報道官が記者会見で明らかにした。

 バイデン大統領は状況次第で、対ミャンマー制裁復活に踏み切る考えも示しており、今後、さらにミャンマー国軍への圧力を強めるとみられる。

 米対外援助法は軍事クーデターと認定した場合、援助を停止しなければならないと規定。ミャンマーで迫害を受けるイスラム教徒少数民族ロヒンギャへの人道支援は継続する考えだ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • ロシアに国際調査受け入れ要求 (3/2)

     【ジュネーブ共同】国連のカラマール特別報告者は1日、ロシアの反体制派ナワリヌイ氏が昨年8月、同国内で毒殺未遂に遭った事件について、真相解明に向けた国際調査の受け入れをロシア政府に求めたことを明らかに...

  • 逃亡支援の親子引き渡し (3/2)

     【ボストン共同】元日産自動車会長カルロス・ゴーン被告(66)のレバノン逃亡を手助けしたとして、米国で拘束された米国籍の親子2人が1日、米側から日本側の当局者に引き渡された。AP通信が伝えた。 2人は...

  • サルコジ元仏大統領に実刑 (3/2)

     【パリ共同】フランスのサルコジ元大統領(66)=在任2007〜12年=が退任後、司法の秘密情報を得るため、検察官に人事の便宜を図ると持ち掛けたとして贈賄罪などに問われた事件の判決公判で、パリの裁判所...

  • スー・チー氏、新たに訴追 (3/1)

     【ヤンゴン共同】国軍がクーデターを起こしたミャンマーの裁判所で1日、訴追されたアウン・サン・スー・チー氏がビデオ会議システムでの審理に出廷し、弁護団が肉声を確認した。1日で1カ月となったクーデター後...

  • 英政府が個人投資家向けに環境債 (3/1)

     【ロンドン共同】英政府が個人投資家向けに、環境債を発行することが1日までに明らかになった。ジョンソン政権が掲げる脱炭素化の動きを加速させるもので、年内の発行を目指す。環境債は欧州を中心に既に各国で発...