ニュース

時津風親方夫人から聞き取り コンプラ委の調査開始

2021/2/3 19:54

 大相撲の時津風親方(元幕内時津海)が1月の初場所中にマージャン店へ行くなど日本相撲協会の新型コロナウイルス感染対策のガイドラインに違反した問題で、協会コンプライアンス委員会(青沼隆之委員長=元名古屋高検検事長)の調査が3日に始まり、同親方夫人の聞き取りが実施された。場所中の親方の外出行動に対する事実確認とみられる。

 親方夫人の聞き取り調査は東京都内で行われ、2時間程度に及んだ。青沼委員長は「何も話せることはありません」にとどめた。時津風親方の聴取は後日実施される。

 委員会は調査終了後、処分意見を八角理事長に答申、2月予定の臨時理事会で処分が最終決定する。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 15日にチケット販売開始 (3/4)

     ラグビーの2023年ワールドカップ(W杯)フランス大会組織委員会は4日、オンライン会見でチケットの販売概要を発表し、事前販売を15日、一般販売は4月6日からそれぞれ始めることを明らかにした。計260...

  • 日1―6西(4日) (3/4)

     西武は開幕投手に決まっている高橋が5回無失点と順調な仕上がりを見せた。山川が一回の3ランを含む2安打を放った。森も2安打1打点をマークした。日本ハムは先発ローテーション入りを目指す金子が3回4失点と...

  • 渡部暁斗、前半飛躍で2位 (3/4)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第8日は4日、ドイツのオーベルストドルフで行われ、複合男子個人ラージヒルの前半飛躍(ヒルサイズ=HS137メートル)で、渡部暁斗は1...

  • センバツ、入場者数上限は1万人 (3/4)

     第93回選抜高校野球大会の主催者は4日、兵庫県西宮市の甲子園球場で19日に開幕予定の同大会について、新型コロナウイルス感染症対策のため、入場者数の上限を1試合1万人とすると発表した。入場券は8日午前...