ニュース

スペイン20年観光客77%減 1969年以来の低水準

2021/2/3 21:37

 【パリ共同】スペイン国立統計局は3日、2020年に同国を訪れた外国人観光客数は約1890万人で、過去最高の約8350万人だった前年に比べ77・3%減となったと発表した。スペイン通信によると1969年以降で最も低い水準。

 新型コロナウイルスの流行前は、世界でフランスに次いで国外からの観光客が多かったスペインにとり、観光業は重要産業。同通信は「業界にとり史上最悪の年」と指摘した。訪問した外国人観光客の消費額は78・5%減の約197億4千万ユーロ(約2兆5千億円)だった。

 国別では隣国フランスからの観光客が最も多く、約20%を占めた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • 逃亡支援の親子逮捕も「語らず」 (3/4)

     【パリ共同】元日産自動車会長カルロス・ゴーン被告は3日、自身のレバノン逃亡を手助けしたとされる米国籍の親子2人が東京地検特捜部に逮捕されたことなどに関し、助けてくれた人たちを守るため「コメントしない...

  • イスラエル軍事作戦を捜査 (3/4)

     【ブリュッセル共同】国際刑事裁判所(ICC、オランダ・ハーグ)のベンスダ主任検察官は3日、イスラエル占領下の東エルサレムやヨルダン川西岸などで2014年6月以降に行われた戦争犯罪などの容疑で本格捜査...

  • 米大統領、マスク緩和批判 (3/4)

     【ワシントン共同】バイデン米大統領は3日、テキサス、ミシシッピ両南部州知事が新型コロナウイルスの感染防止のためのマスク着用義務などを解除すると表明したことを「大きな過ちだ」と批判し、科学に基づき、引...

  • ドイツ右派野党が監視対象に (3/4)

     【ベルリン共同】ドイツメディアは3日、過激派対策を担う同国の情報機関、連邦憲法擁護庁が排外主義を掲げて勢力を伸ばした最大野党で右派の「ドイツのための選択肢(AfD)」を監視対象に指定したと報じた。極...

  • ナワリヌイ氏、拘置所に隔離措置 (3/4)

     【モスクワ共同】ロシアの反体制派ナワリヌイ氏は3日、インスタグラムにメッセージを投稿し、首都モスクワから約150キロにあるウラジーミル州内の拘置所にいると明らかにした。2月25日に刑務所に移送された...