ニュース

大谷、米19日年俸調停公聴会へ コロナ禍でオンライン実施

2021/2/4 8:55
 エンゼルスの大谷翔平(ゲッティ=共同)

 エンゼルスの大谷翔平(ゲッティ=共同)

 【ロサンゼルス共同】米大リーグ、エンゼルスのミナシアン・ゼネラルマネジャー(GM)が3日、電話会見に応じ、今季の契約が合意に至っていない大谷翔平との年俸調停の公聴会について「間違っていなければ19日」との見通しを示した。新型コロナウイルスの影響で、オンラインで開かれる。

 年俸調停の権利は基本的に出場登録が3年以上6年未満の選手に与えられ、大谷は今オフに初めて取得した。大谷側は330万ドル(約3億5千万円)を要求し、球団は250万ドルを提示。公聴会では両者が主張し、調停委員会の裁定でどちらかの希望額が採用される。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • スキー複合男子団体、日本4位 (3/1)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第5日は28日、ドイツのオーベルストドルフで行われ、複合男子団体に永井秀昭(岐阜日野自動車)渡部善斗、渡部暁斗(ともに北野建設)山本...

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 独1部リーグ、遠藤渓は出番なし (3/1)

     【ケルン(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグで28日、ウニオン・ベルリンの遠藤渓太はホームのホッフェンハイム戦でベンチ入りしたものの出場機会がなかった。チームは1―1で引き分けた。

  • 吉田麻也フル出場、チームは敗北 (2/28)

     【ミラノ(イタリア)共同】サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)で28日、サンプドリアの吉田麻也はホームのアタランタ戦にセンターバックでフル出場した。試合は0―2で敗れた。

  • 加藤聖五は1回目で途中棄権 (2/28)

     アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は28日、ブルガリアのバンスコで男子大回転第8戦が行われ、世界選手権で18位と健闘した加藤聖五(野沢温泉ク)は1回目で途中棄権に終わった。 世界選手権覇者のマチ...