ニュース

東証、午前終値は2万8516円 高値警戒感で反落

2021/2/4 11:46

 4日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反落した。3日までの3営業日続伸で1000円近く上がっており、高値警戒感から当面の利益を確定する売り注文が先行した。下げ幅は一時200円に迫った。

 午前終値は前日終値比130円50銭安の2万8516円00銭。東証株価指数(TOPIX)は1・23ポイント高の1872・32。

 これまでの上昇が目立っていたITサービス株などに売りが出て、平均株価を押し下げた。米追加経済対策への期待を背景に3日終値は2万8000円台後半に達し、1990年8月以来の高値圏に接近していた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 豪、記事使用料支払い法案を可決 (2/25)

     【シドニー共同】オーストラリア議会は25日、米IT大手グーグルとフェイスブックに対し、メディア企業のニュース記事を使用した場合、対価の支払いを義務付ける法案を可決した。地元メディアによると、記事使用...

  • 東京株式 25日11時     (2/25)

    <225種>          30160円74銭      前日比 +489円04銭  <TOPIX>         1928.39        前日比 +25.32    

  • 為替相場  25日(日本時間11時) (2/25)

    11時現在           1ドル=             106円12銭〜          106円13銭    前日比  −0円56銭   1ユーロ=            129円01銭...

  • 東京円、106円近辺 (2/25)

     25日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=106円近辺で取引された。 午前10時現在は前日比43銭円安ドル高の1ドル=105円99銭〜106円04銭。ユーロは65銭円安ユーロ高の1ユーロ=128...

  • 「ホンダジェット」が世界首位 (2/25)

     ホンダの米子会社「ホンダ エアクラフト カンパニー」は24日(日本時間25日)、小型ビジネスジェット機「ホンダジェット」の2020年の納入数が31機となり、同クラスで4年連続の世界首位だったと発表し...