ニュース

競泳の瀬戸大也、復帰戦で優勝 不倫問題での活動停止明け

2021/2/4 17:52
 復帰戦となった競泳のジャパン・オープン男子400メートル個人メドレーを4分12秒57で制した瀬戸大也の平泳ぎ。奥は萩野公介=4日、東京アクアティクスセンター

 復帰戦となった競泳のジャパン・オープン男子400メートル個人メドレーを4分12秒57で制した瀬戸大也の平泳ぎ。奥は萩野公介=4日、東京アクアティクスセンター

 不倫問題で昨年末まで活動停止処分を受けていた競泳の瀬戸大也(26)=TEAM DAIYA=が4日、東京アクアティクスセンターで行われたジャパン・オープンの男子400メートル個人メドレーで昨年9月以来の実戦復帰を果たし、4分12秒57で優勝した。

 瀬戸は午前の予選を全体2位で通過し、午後の決勝は同い年で2016年リオデジャネイロ五輪金メダルの萩野公介(ブリヂストン)らを退けた。レース後に「日頃より応援してくださった方々ががっかりするような行動をとり、本当に申し訳ございませんでした」と改めて謝罪した。

 瀬戸は、個人メドレー2種目で東京五輪代表に決まっている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • ハノーバー原口元気が1得点 (2/28)

     【ケルン(ドイツ)共同】サッカーのドイツ2部リーグで27日、原口元気と室屋成のハノーバーは本拠地でフュルトと2―2で引き分けた。原口は前半41分に今季5得点目となる先制ゴールを決め、室屋とともにフル...

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 複合女子の中村安寿は4位 (2/28)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第4日は27日、ドイツのオーベルストドルフで複合女子個人ノーマルヒルを初実施し、中村安寿(東海大)は4位だった。前半飛躍(ヒルサイズ...

  • エイバル武藤嘉紀は後半途中出場 (2/28)

     サッカーのスペイン1部リーグで27日、武藤嘉紀と乾貴士が所属するエイバルはホームで岡崎慎司のウエスカと1―1で引き分けた。武藤は後半25分から途中出場したが、乾と岡崎に出番はなかった。(共同)

  • 加藤聖五は1回目途中棄権 (2/27)

     アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は27日、ブルガリアのバンスコで男子大回転第7戦が行われ、世界選手権で18位と健闘した加藤聖五(野沢温泉ク)は1回目途中棄権に終わった。 フィリップ・ズブチッチ...