ニュース

抗体保有、東京で0・91% 感染確認から1年、依然低率

2021/2/5 12:50
 東京・新宿の歌舞伎町を歩くマスク姿の人たち=2日

 東京・新宿の歌舞伎町を歩くマスク姿の人たち=2日

 厚生労働省は5日、新型コロナウイルスの感染歴を調べる抗体検査を5都府県の計約1万5千人に実施した結果、東京都では0・91%、大阪府では0・58%から抗体が検出されたと発表した。国内初の感染者が確認されてから1年たつが抗体を持つ割合はいまだ低く、専門家は「集団免疫を獲得するためにはワクチン接種が必要だ」という。

 理論的には人口の60〜70%が抗体を持つと集団免疫ができると言われている。田村憲久厚労相は5日の閣議後記者会見で「(今回の調査結果は)1%足らずなので、集団免疫というような話ではない。引き続き各地域で感染対策に努力してほしい」と述べた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 八村塁、若手球宴メンバーに選出 (3/4)

     【ワシントン共同】米プロバスケットボールNBAは3日、プロ2年目までの若手が米国選抜と世界選抜に分かれて対戦する「ライジング・スターズ」の選出メンバーを発表し、ウィザーズの八村塁が新人だった昨季に続...

  • 米NY知事、セクハラ疑惑を謝罪 (3/4)

     【ニューヨーク共同】米東部ニューヨーク州のクオモ知事は3日の記者会見で、自身に対する複数のセクハラ疑惑について「誰かを不快にさせていたとは知らなかったが、不快に感じさせていたなら心から深く謝罪する」...

  • 米国務長官「中国は最大試練」 (3/4)

     【ワシントン共同】ブリンケン米国務長官は就任後初となる3日の外交政策に関する主要演説で「21世紀最大の地政学的な試練である中国との関係を管理する」と述べ、同盟・友好国と連携し対抗していく考えを表明し...

  • NY株続落、121ドル安 (3/4)

     【ニューヨーク共同】3日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、前日比121・43ドル安の3万1270・09ドルで取引を終えた。米長期金利の上昇への警戒感が広がり、金利が上がると投資妙...

  • 英、50年ぶりに法人税引き上げ (3/4)

     【ロンドン共同】英政府は3日、大企業向けの法人税率を現行の19%から、2023年4月に25%へと引き上げると発表した。新型コロナウイルス危機対策を続ける一方で、傷んだ財政の再建策をいち早く打ち出した...