ニュース

藤井二冠、4位の4554万円 20年将棋賞金、1位は豊島二冠

2021/2/5 17:06
 藤井聡太二冠、豊島将之二冠

 藤井聡太二冠、豊島将之二冠

 日本将棋連盟は5日、2020年の獲得賞金・対局料ランキングを発表し、同年8月に最年少で二冠に輝いた藤井聡太王位・棋聖(18)が4554万円で4位となり、19年の9位に続いて2年連続でベスト10に入った。竜王・叡王の豊島将之二冠(30)が、1億645万円で2年連続の1位。

 藤井二冠は20年7月、棋聖戦5番勝負で渡辺明三冠(36)を3勝1敗で下し、最も若い17歳11カ月でタイトルを奪取。同8月には王位戦7番勝負で4連勝し、最年少の18歳1カ月で王位と棋聖の二冠に。

 豊島二冠は叡王を初獲得。竜王戦7番勝負では羽生善治九段(50)の挑戦を退け、初防衛を果たした。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

文化・芸能の最新記事
一覧

  • 「日刊スポーツNEWS」設立へ (3/5)

     日刊スポーツグループ4社は4月1日、デジタル部門に特化した新会社「日刊スポーツNEWS」を設立する。グループ各社の編集能力を活用し、ウェブサイトのニュースを充実させるなどデジタルコンテンツに力を注ぐ...

  • 俳優・吉田鋼太郎さんに女児誕生 (3/5)

     俳優の吉田鋼太郎さん(62)に女児が誕生したと5日、所属事務所が発表した。 事務所によると、吉田さんは2016年に「一般女性」(現在39歳)と結婚。「元気な女の子が誕生いたしました。母子ともに健やか...

  • 図書館の蔵書、メール送信可能に (3/5)

     政府は5日、図書館の蔵書の一部分を電子化しメールなどで利用者に送信できるようにする著作権法改正案を閣議決定した。テレビ番組のインターネット同時配信をしやすくする著作権関係の手続き簡素化も盛り込んだ。...

  • 文化庁長官に作曲家の都倉俊一氏 (3/5)

     政府は5日の閣議で、文化庁の宮田亮平長官(75)が退任し、後任にピンク・レディーや山本リンダさんらのヒット曲を多数生んだ作曲家の都倉俊一氏(72)を充てる4月1日付の人事を決めた。任期は2023年3...

  • 「原発全廃すべきだった」 (3/5)

     【ベルリン共同】ドイツ在住でノーベル文学賞候補として注目される作家、多和田葉子さん(60)が5日までに共同通信のインタビューに応じ、発生10年を迎える東京電力福島第1原発事故について「日本は原発を全...