ニュース

伊調馨選手、子宮筋腫で手術 女性アスリートフォーラムで告白

2021/2/6 19:49
 伊調馨選手

 伊調馨選手

 五輪の女子個人種目で史上初の4連覇を成し遂げたレスリングの伊調馨選手(36)=ALSOK=が6日、日本体育大がオンラインで開いた女性アスリートに関するフォーラムに参加し、子宮筋腫で昨年手術を受けたことを明らかにした。

 東京五輪代表を目指し、本格的に始動した2018年ごろに見つかり「初めて公の場で言うが、筋腫が大きくなって、出血も多くなって、貧血にもなった」と告白した。練習を再開し、試合も控えていたため、当時は手術を回避。筋腫が大きくなるのを防ぐため、ピルを服用し、月経を止めていたという。摘出した際には540グラムで「悔しいですね。今思うと」と語った。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • ボート大石、冨田組アジア予選へ (3/3)

     ボートの東京五輪出場枠獲得を目指す日本代表候補による軽量級ダブルスカルのクルー決定レース第1日は3日、埼玉・戸田漕艇場で行われ、女子は大石綾美(アイリスオーヤマ)冨田千愛(関西電力)組が制し、五輪出...

  • 女子ゴルフ、開幕前日の練習中止 (3/3)

     4日に始まる女子ゴルフの国内ツアー今年初戦、ダイキン・オーキッド・レディースの主催者は3日、大会関係者の1人が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性反応を示したと発表した。保健所から選手、関係者に濃厚...

  • 大関正代、聖火ランナー辞退 (3/3)

     熊本県は3日、東京五輪の聖火ランナーとして出身地の熊本県宇土市を5月5日に走る予定だった大相撲の大関正代関が辞退したと明らかにした。4日後に5月場所(東京)初日を控えており、新型コロナウイルス禍での...

  • 高橋尚子さんら12人理事候補に (3/3)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会は2日、東京都内で理事会を開き、「男女平等」の取り組みとして、五輪マラソン金メダリストの高橋尚子さん、パラリンピックのアルペンスキー金メダリスト大日方邦子さんら新た...