ニュース

レオン・スピンクスさん死去 ムハマド・アリ破りヘビー級王座

2021/2/7 11:29
 1986年10月、両国国技館で行われたアントニオ猪木(右)対レオン・スピンクスの異種格闘技戦

 1986年10月、両国国技館で行われたアントニオ猪木(右)対レオン・スピンクスの異種格闘技戦

 【ロサンゼルス共同】ボクシングの元ヘビー級世界王者、レオン・スピンクスさん(米国)が5日夜に死去したと6日、スポーツ専門局ESPN(電子版)が報じた。67歳だった。前立腺がんなどを患っていた。

 1953年生まれ。76年モントリオール五輪で金メダルを獲得し、翌年プロデビュー。78年にムハマド・アリ(米国)を破ってヘビー級王座に就いた。同年の再戦で敗れた後は世界王座に返り咲くことはなかった。

 86年10月には東京で行われた異種格闘技の試合でアントニオ猪木と闘った。同じくヘビー級世界王者となった弟マイケルとの兄弟ボクサーとしても有名だった。


この記事の写真

  •  1978年2月15日、モハメド・アリ氏とのボクシング世界ヘビー級タイトルマッチで、新チャンピオンになり、記者会見するレオン・スピンクス氏=78年3月(UPI=共同)

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 今季J1、26日に開幕 (2/25)

     Jリーグは26日に明治安田J1の川崎―横浜M(午後6時・川崎市等々力陸上競技場)の神奈川ダービーで、29年目のシーズンが開幕する。両チームは25日、非公開で最終調整した。 昨季王者の川崎は取材対応が...

  • 貴景勝「一生懸命やるだけ」 (2/25)

     大相撲春場所(3月14日初日・両国国技館)を3度目のかど番で迎える大関貴景勝は25日、東京都板橋区の常盤山部屋で四股などの基本運動やぶつかり稽古で胸を出して調整した。綱とりだった1月の初場所は左足首...

  • 大関正代「頑張らないと」 (2/25)

     大相撲の大関正代は25日、東京都墨田区の時津風部屋で、部屋継承の時津風親方(元幕内土佐豊)が新師匠として見守る前で初めて稽古した。報道陣の代表取材に「親方が代わったから成績に響いたとか言われるのはし...

  • 横綱白鵬、合同稽古に「上出来」 (2/25)

     大相撲春場所(3月14日初日・両国国技館)に向けた合同稽古は25日、国技館内の相撲教習所で6日間の日程の最終日を迎え、4場所連続休場中の横綱白鵬が平幕阿武咲に20勝10敗と精力的に汗を流した。1月に...

  • 年会費180万円も14分で完売 (2/25)

     楽天は25日、田中将大投手に特化したファンクラブの申し込みを午前10時18分から開始し、10人限定で年会費180万円のコース、「マー君クラブVIP」が14分で完売したと発表した。千人限定で年会費1万...