ニュース

働く女性ら、森氏に辞任求める 広島で集会、採択文書JOCに

2021/2/7 18:11
 講演する広島市立大広島平和研究所の河上暁弘准教授=7日午後、広島市

 講演する広島市立大広島平和研究所の河上暁弘准教授=7日午後、広島市

 「はたらく女性の広島県集会」が7日、広島市内のビルで開かれ、女性蔑視発言をした東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長(83)の辞任を求める文書を採択した。文書は後日、日本オリンピック委員会(JOC)へ提出する予定。

 文書は、JOC臨時評議員会での森氏の発言が五輪・パラの精神に反しているとして辞任を要求。根深い女性差別、人権侵害を一掃しなければいけないとしている。

 集会にはオンラインを含めて約100人が出席。講演した広島市立大広島平和研究所の河上暁弘准教授(憲法学)は「属人的な問題にしてはいけない」と警鐘を鳴らした。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 湯元兄弟が聖火リレーを辞退 (3/6)

     元レスリング選手の双子で、いずれも五輪メダリストの湯元健一さんと進一さん=ともに(36)=が、和歌山県で走る予定だった東京五輪の聖火リレーを辞退したことが6日、分かった。 同県でのリレーは4月9、1...

  • 野村、畑岡、山口は予選落ち (3/6)

     米女子ゴルフのドライブオン選手権は5日、フロリダ州オカラのゴールデンオカラ・クラブ(パー72)で第2ラウンドが行われ、72と伸ばせなかった野村敏京は通算3オーバー、147の72位で決勝ラウンドに進め...

  • ジャンプ男子、佐藤幸椰7位 (3/6)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第9日は5日、ドイツのオーベルストドルフで行われ、ジャンプ男子個人ラージヒル(ヒルサイズ=HS137メートル)で佐藤幸椰(雪印メグミ...

  • 大谷がOP戦初登板、1失点 (3/6)

     【メサ(米アリゾナ州)共同】米大リーグは5日、各地でオープン戦が行われ、エンゼルスの大谷はアリゾナ州メサでオープン戦に初めて登板し、アスレチックスを相手に1回2/3を3安打1失点、5三振2四球だった...