ニュース

DeNA平良、代表監督から評価 低めへの制球力示し

2021/2/7 18:26
 ブルペンで投球練習するDeNA・平良=宜野湾

 ブルペンで投球練習するDeNA・平良=宜野湾

 DeNAの平良が7日、視察に訪れた日本代表の稲葉監督の前で投球練習し、高い評価を受けた。変化球を交えて55球。低めに集める制球力を示し「ある程度狙ったところに投げられていた」と振り返った。

 本拠地の横浜スタジアムは五輪会場となる。稲葉監督は「しっかり低めに投げられるのは、本塁打が出やすいと言われる横浜スタジアムでは重要」とうなずいた。食い入るように見詰めた建山投手コーチには投球後に声を掛けられ、関心を示された。「見ているから頑張れと言われたので励みになる」とうれしそうだった。(宜野湾)


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • レイズ筒香は1打数無安打 (3/4)

     ▽レイズ―パイレーツ(3日・ポートシャーロット) レイズの筒香は「5番・一塁」で出場し、1打数無安打だった。内容は二ゴロ、四球。四回終了後に退いた。試合は6回制でチームは3―1で勝った。(共同)

  • 高梨沙羅、4大会ぶり「銀」 (3/4)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第7日は3日、ドイツのオーベルストドルフで行われ、初実施のジャンプ女子個人ラージヒル(ヒルサイズ=HS137m)で高梨沙羅(クラレ)...

  • 錦織圭、2季ぶりツアー8強 (3/4)

     【ジュネーブ共同】男子テニスのABN・AMROワールドは3日、オランダのロッテルダムで行われ、シングルス2回戦で世界ランキング45位の錦織圭(日清食品)は世界23位のアレックス・デミノー(オーストラ...

  • 五輪柔道代表の素根、日大入学へ (3/4)

     東京五輪の柔道女子78キロ超級代表で、昨年7月に環太平洋大を退学した素根輝(20)が4月から日大に入学することが3日、複数の関係者の話で分かった。活動拠点は実業団のパーク24が有力で、学生生活を送り...