ニュース

日本画巨匠の偽版画が流通か 大阪の画商が10作品販売

2021/2/8 14:03
 左から平山郁夫氏、東山魁夷氏、片岡球子氏

 左から平山郁夫氏、東山魁夷氏、片岡球子氏

 日本画の巨匠、平山郁夫や東山魁夷、片岡球子らの絵画を基にした偽作の疑いがある版画が流通していることが8日、関係者への取材で分かった。日本現代版画商協同組合は、大阪府の画商が10作品の偽作を販売したことを確認。警視庁は昨年12月、著作権法違反容疑で関西地方の関係先を家宅捜索し、偽作とみられる複数枚を押収した。

 捜査関係者によると、昨年11月ごろ、関係者から「有名画家の版画の偽物が出回っている」と相談があり、捜査を始めていた。

 そごう・西武は8日、2009〜20年に、偽作の疑いがある日本画の版画10作品を計71点販売していたと発表した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 石垣島沖で中国船転覆、7人漂流 (3/2)

     第11管区海上保安本部によると2日午前、沖縄・石垣島北方の海上で転覆した中国籍の船を見つけた。海保が漂流者7人を発見、巡視船が救助に向かった。 同本部によると、乗組員は10人との情報がある。場所は石...

  • 5歳男児衰弱死させた疑い、福岡 (3/2)

     福岡県篠栗町で昨年4月、衰弱している碇翔士郎ちゃん=当時(5)=を放置して死なせたとして、県警が保護責任者遺棄致死の疑いで母親の利恵容疑者(39)と知人の無職赤堀恵美子容疑者(48)を逮捕したことが...

  • 署名の事務局幹部が聴取認める (3/2)

     愛知県の大村秀章知事のリコール運動を巡る署名偽造問題で、県警から任意で事情聴取を受けていたと報じられた運動事務局幹部が2日、報道陣の取材に「警察に協力している」と述べ、聴取の事実を認めた。署名偽造に...

  • ゴーン被告逃亡支援の米親子逮捕 (3/2)

     元日産自動車会長カルロス・ゴーン被告(66)=入管難民法違反容疑で逮捕状=が保釈中、レバノンに逃亡した事件で、東京地検特捜部が米国籍親子の身柄の引き渡しを受け、犯人隠避の疑いで逮捕したことが2日、関...

  • 近畿で春一番、3年ぶり (3/2)

     大阪管区気象台は2日、近畿で、立春から春分ごろに吹く南寄りの強い風「春一番」が吹いたと発表した。2019年と20年は吹かなかったため観測は3年ぶり。最大瞬間風速は和歌山市で18・3メートル、滋賀県彦...